自然が教えてくれたこと

今朝は秋風が吹いてましたね。
久しぶりに草取りや枯れた葉を取り除いて
家と生け垣の間の狭い通路がちょっとすっきり。

   右手前は、シュウメイギク。
   ご近所からいただいて4年くらいになります。
   毎年ごっそり出てくるので、もったいないけどバンバン間引きます。
b0178339_16263811.jpg

こちらは、どうしたらよいものか・・・ヒメイワダレソウの襲撃!?
膝丈ほどもあるプランターをも飲み込みそうな勢い。
  でも不思議なことに、この間から出てくる雑草は簡単に抜けるんですよ。
  ヒメイワダレソウの根張りが頑固だから雑草の根も張れないのでしょうね。
b0178339_17447.jpg

フェリシア
虫に食べられながらもけなげに咲いてます。バラって強いですね。
b0178339_1715517.jpg

ラムズイヤー デロデロの枯れ葉を除いたらすっきり。
今年は花つきがいまいちでした。葉の質感が好きなので、まっ、いいか。
b0178339_1628205.jpg

ワイヤープランツの間から出てきたアオジソ
毎年こぼれ種であちこちからでてくるので、この時期お店で買わなくてもすみます。
b0178339_1628431.jpg

スィートアリッサムの間で息絶えたアブラゼミ。夏もおわりに近づいています。
b0178339_1629433.jpg

  息絶えたといえば、先日飼い始めたアオムシちゃん・・・結局死んでしまいました。
  ちゃんと虫かごで飼って、新鮮な葉っぱをあげれば良かった。ゴメンね(T_T)
  あまり消毒をしてない庭だからムシちゃん達は来るよねぇ。
  

そして結論
消毒もそこそこしなければいろんな意味で環境維持ができない
ということをアオムシちゃんから学んだワタクシでした。
                          
[PR]
by tama_ajisai | 2009-08-16 18:17 | | Comments(0)