憧れのボタニックガーデン

せっかくのシルバーウィーク・たまには遠出しようということになり
夫の運転で、花友さんを誘って憧れのボタニックガーデンに行って来ました。

甲府を出て中央道・圏央道と思いっきりかっ飛び花友さんちへ・・・。
             (ここでガーデニングモード・スイッチON)

そして関越道では久々の渋滞というものにちょっとだけはまり、
    『おー!これぞ連休!みんな元気だねぇ~。』ワクワク
    すべての車の向かう先がボタニックに思えてドキドキ
    駐車場が混んでたらどうしよう? ソワソワ
            
ところが、そんなワタクシの心配などどこ吹く風。
ボタニックガーデンはすいてたんですね(^_^;

b0178339_01392.jpg


アンディ&ウィリアムスボタニックガーデン
この先にどんな世界が広がるのでしょう。







さっそく目に飛び込んできたニセアカシアのすがすがしいライムグリーン
ガーデンの中は緑が多くて落ち着いた雰囲気で、ゆったりした気分になります。
b0178339_23403548.jpg

まさにイングリッシュガーデン・水辺との調和・・いい感じ。 
b0178339_233445.jpg

パンパスグラスの穂が風になびいて秋の風情です。
b0178339_23343491.jpg

モネの庭を彷彿させるような大きなヤナギと池のスイレン
b0178339_0502562.jpg

まだまだ見所がたくさんあったのでこの続きはまた明日。
[PR]
by tama_ajisai | 2009-09-23 00:13 | おでかけ | Comments(0)