シラー・カンパニュラータ

今日も冷たい雨。
もうすぐ4月も終わりだというのに・・・
ウキウキする春を実感できないまま初夏になってしまうのでしょうか。

もう十数年植えっぱなしでどんどん増えているシラーですが
今年はメインの小庭にたくさん出てきました。
去年の秋、植物の植え替えをしたときに土の中から何だか小さな球根が出てきたので
適当に埋め込んでおいたらシラーだったというわけですね(^^;

ただでさえこんなふうに植物密度の高い場所なので、花が終わったら全部掘りあげて
もう一度配置を考えなくてはいけないなぁ。
b0178339_16305488.jpg

こちらはモッコウバラの足元の白と青のシラー。
カレックスとオルラヤの葉っぱがいい味出してます。
b0178339_16312396.jpg

こちらはうす紫色のシラー
斑入り葉の青い花はヒメツルニチニチソウ。緑の葉っぱはスズラン。
     (ここは宅地にそって細長いボーダー花壇になっています。)
これからアジサイ、シモツケ、アヤメ、スズランなどが咲いて
きますのでまた後日アップしますね。
b0178339_16315299.jpg

              シラー・カンパニュラータ:ユリ科・球根・日なた~半日陰
[PR]
Commented by 1223sora at 2010-04-28 18:21
いろんな花が出てきて、とってもイイ雰囲気ですね。こんな植栽が大好きです。私も、花が終わったら、ほりあげて・・・って思うのですが出来ません。
Commented by tama_ajisai at 2010-04-28 20:26
♪1223soraさんへ♪
花芽が出てくると咲くまで見たいのでいろんな植物で混みあってしまいます。
ガーデニングの達人達がおっしゃる「引き算」が大切なんですけど
なかなか引っこ抜く勇気がなくて・・・(^^;
by tama_ajisai | 2010-04-27 17:05 | | Comments(2)