アリウムクリストフィーのいるところ

今日は夏日。暑かったですねぇ。
最近、5時に目が覚めてしまいじっくり植物チェクをする毎日です。

狭いながらも宿根草の庭
植物に関心のない人が見ると草がいっぱいって感じでしょうかね(笑)
花のついていない背の高い葉っぱベルガモットです。
b0178339_1914652.jpg

憧れのアリウムクリストフィー!(植えたままで3年目の春)
b0178339_17551899.jpg

     もうひとつあったのですが、そちらは消えてしまいました。
     年々背丈が小さくなって今年は30センチくらい。
     秋に球根を堀あげればまた大きくなるのでしょうか

アリウム・ローゼアム(こちらも3年目の春)
b0178339_189019.jpg

      球根植物ですがタネからも発芽したみたいでたくさんでてきました。
      小さな花なので邪魔にならなくて良いです。

b0178339_1801969.jpg


  これは・・・なんだったかなぁ?

  アリウムみたいに
  ひゅーんと首が長くて
  ゆらゆら揺れてます。










この白い小花・・・なんだったかなぁ?
b0178339_1812432.jpg
b0178339_18141352.jpg

      やっぱりアリウムみたいにユラユラ。うしろのマダム色はバーバスカム

リシマキア・ボルドー
       花の色、葉の色ともに魅力的です。
b0178339_1821656.jpg
       
オルラヤ
       今年はたくさん増えました。
b0178339_1835762.jpg

以上、一番上の写真に写っていた植物の解説でした。
まだまだあるのですが、また後ほど・・・(^^
[PR]
Commented by school-t3 at 2011-05-20 23:48
わあ、素敵。
こういうのにあこがれます。
アリウムクリストフィー、リシマキア・ボルドーは欲しくなりました。
あ、他のもみんな欲しい~~~~
Commented by tama_ajisai at 2011-05-21 16:33
♪school-t3さんへ♪
ありがとうございます~(^^
パープル系の色の花っていいですよね~。
是非、是非育ててみてください。みんな丈夫ですよ。
by tama_ajisai | 2011-05-20 19:17 | | Comments(2)