ひだまりの庭

さて、ブログタイトルもリニューアルしたところで
 (リンクされている方は突然違うタイトルが出てきてびっくりなさったことでしょう?
 いきさつは、↓のブログをご覧くださいませ・・・)

さっそくひだまりの中で元気いっぱいの植物たちの写真などを
先週のある昼下がりです。

ベルガモットとエキナセアが1m以上にもなって
カシワバアジサイをも飲み込む勢いです。
電柱隠しのヘンリ-ヅタもいい仕事しています。
b0178339_22254525.jpg

反対から見ると・・・こんな感じ。
1ヶ月以上手入れをしていないのでみんな好きなように成長しています(笑)
b0178339_22261046.jpg

足元でやっと咲いた白いアストランティア・マヨール
赤はとっくに終わったのに・・・どうしたのかなぁ??
b0178339_22261863.jpg

ルリタマアザミはますます元気。
b0178339_22263736.jpg

生垣の際で、2年越しのベルケアが狂ったように咲いていました。
横たわっていたので支柱を立てて修正しました。
b0178339_2228233.jpg

色がイマイチですね~
しばらく庭の手入れもしていなかったので
見ごろが過ぎてしまった~、ザンネン。
b0178339_22265811.jpg

ブロンズフェンネルの花はやっぱり黄色なのね。
b0178339_22272060.jpg

小さなカマキリ。
闘志満々です!頑張って害虫食べてね。
b0178339_22272769.jpg

[PR]
Commented at 2012-07-16 01:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saitamanikki2008 at 2012-07-16 12:58
こんにちは。
介護をやり終えて、ブログタイトルをリニューアルされたのですね。
夏の花が元気そうで。。。。
介護施設を訪問する機会に時々耳にする入所者の言葉です。
「家族が迎えに来てくれない....」
認知症を発症しても、入所者の気持ちは住み慣れた家で暮したいのですネ。
老人の介護施設への入居が普通になった昨今、ご自宅での
長年の介護 本当にご苦労様です !!
  『姑のお陰で家にいることができて・・・ガーデニングにいそしみ、
  多くの貴重な体験をさせてもらったことに感謝、感謝です』
と綴っている文面に、介護の日々を想い頭が下がる思いです。
お姑さんに想いを込めて作った寄せ植えから 優しさがにじみ出てます。
Commented at 2012-07-16 23:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tama_ajisai at 2012-07-16 23:54
♪saitamanikkiさんへ♪
こんばんは。
そうなんです、気がついたらうちの庭ってひだまりだったのですよ。

姑は病気を発症してからの同居だったので、
息子家族の家にいることすら理解できていなかったのです。
右も左もわからない彼女を施設に入れることは可哀想な気がして
できなかったのです。
他人に気を使う性格だったので、施設より在宅のほうが良かったと思うのですが
それがベストだったのかは姑に聞いてみないとわかりませんね(^^
ガーデニングは介護の合間の「癒し」で、ずいぶん救われました。
寄せ植えは穏やかだった姑のイメージになりました。
by tama_ajisai | 2012-07-15 22:29 | | Comments(4)