久しぶりのアンディ&ウィリアムスボタニックガーデン

さてさて、碓氷峠鉄道文化むらをあとにした私達の次なる目的地は・・・

松井田妙義インター上信越道→関越道→北関東自動車道と車を走らせること1時間。
伊勢崎インターをおりて20分くらいのところにある
アンディ&ウィリアムスボタニックガーデンです。
         ここはいわずと知れたジョイフル本田直営ガーデンですね。
         Mさん!ブタニクガーデンではありませんよ(笑)

前日の、バラクラとはまた趣の違ったイングリッシュガーデンをご覧下さいませ。
b0178339_842788.jpg

2年前に訪れたときに入り口の花壇には花時計があったのですが
b0178339_835775.jpg

時計の針が取り払われて10の文字。
開園から10年ということらしいです。
b0178339_8354337.jpg
              
バーゴラの連なる通り。バラの季節はきれいなんだろうなぁ
b0178339_8394384.jpg

充実のキッチンガーデン。苗も資材もジョイフル本田のお店にありますね。
b0178339_8392045.jpg

ワタシが一番すきな場所。
こんな広くてナチュラルな庭があったらいいなぁ♪
b0178339_8593765.jpg

振り返ると、コニファーガーデン
b0178339_8404550.jpg

池にはカルガモのほかに、鯉やメダカ、ザリガニもいました。
栄養豊富な池なんですね。
b0178339_10394272.jpg

ニセアカシアの並木道
この木陰はとっても気持ちが良くて・・・もちろんベンチでひと休みです
b0178339_8411683.jpg

アートです。
ボタニックガーデンは常緑の植栽がうまく配置されていて「緑」に癒されます。
b0178339_8414954.jpg

そうそう、この中にあるレストランは閉店になっていました。
そのかわりというか、ガーデンの向かいにある
ジョイフル本田・新田店内にあるレストランで利用できる無料のお茶券をいただきました。
もちろん、お茶してきましたが、品揃え豊富な店内もじっくり見たかったなぁ。
b0178339_952823.jpg

今回は群馬県側に足を伸ばしていつもとは違った旅になりました♪
ワタシの思い出におつきあいくださったみなさまありがとうございました。
       長距離のドライブ頑張ってくれたYちゃんご夫婦&オットさまお疲れ様でした~(^^





8月末に行ったときに大雨だった女神湖も初秋の雰囲気が漂います。
b0178339_9131177.jpg

女神湖畔の木道
昔、小さかった子どもたちがここを楽しそうに走っていた記憶が蘇りました。
b0178339_9133648.jpg

トロッコ列車・・・今度は乗ってみようかなぁ。(碓氷鉄道文化むらにて)
b0178339_1025156.jpg

懐かしい手書きの時刻表(碓氷峠鉄道文化むらにて)
昭和61年3月3日! 26年前のものです。
b0178339_108153.jpg

ことしもお世話になった佐久の秘湯初谷温泉
私たちの癒しのお宿です。
b0178339_914819.jpg

年を重ねるごとに、いろんなことが次から次へと押し寄せて・・・
疲れてしまうこともありますが、まずは健康第一!
元気があれば何でもできる!!です (^^ /
b0178339_9135157.jpg

[PR]
by tama_ajisai | 2012-10-11 10:59 | おでかけ | Comments(0)