ペラルゴニウム・シドイデス

陽気が良いので少しずつ庭仕事をしているわけですが
きょうは、ペラルゴニウム・シドイデス(フウロソウ科 宿根草・耐寒・耐暑強) の
枝葉を整理しました。 舌をかみそうなややこしい名前です。

もともとあった茎が木質化して、枝葉の重みで、ねじれてしまいました。
まるで盆栽のようです。
b0178339_14351451.jpg

反対側からみても・・・枝振りがいいでしょう~(笑)
b0178339_14304979.jpg

ベルベットのような質感と赤紫色の小花。
小花好きのワタシとしてはたまらなくいと愛おしい(^^
b0178339_1448037.jpg

正面から全景をみると・・・・まるで枝垂れぺラルゴ二ウム・シドイデス!です。
てっぺんから、花の先まで60センチくらいあります。
これでも、枯れ枝や枯葉、はみ出していた枝葉を随分カットして
すっきりしたのですが、ボリュウムがありますね。
b0178339_14591472.jpg

春に、花友さんにおすそわけした枝は挿し木で根付いたというので
4本ばかり挿し木してみました。
今頃、挿し木しても根付くでしょうか??楽しみです♪
b0178339_1438266.jpg

[PR]
by tama_ajisai | 2012-10-15 15:27 | 花と葉もの | Comments(0)