いつものクリスマスローズ

きのうの日中は汗ばむ陽気でした。
今朝はちょっと、ひんやりしています。
いつものクリスマスローズが咲き始めました。

ハナミズキの下で、たくさん咲いていた株(親株)が、今年はどうしたことか
こんなに小さくなってしまいました。
b0178339_955723.jpg

去年の夏、暑くて、水遣りをさぼったので根が痩せてしまったのでしょうか?
でも、正統派の花姿・美しいです♪
b0178339_8594044.jpg

こちらは親株のこぼれ種から生まれた子。
他にも兄弟はたくさんいるけれど、この子が一番大きくなりました!
   1本の小さな芽をプランターで養生すること3年。
   10センチくらいになってから生垣の足元に植えてから、今年で3年。
場所が良かったのか今年は親株と同じくらいに成長しました♪
b0178339_953834.jpg

他にも、違う種類ですが、やっぱり、こぼれダネから出てきて
6年目のクリスマスローズ。
b0178339_991983.jpg

家の裏にも↑の子の兄弟が
b0178339_902895.jpg

他のこぼれダネで生まれた地植えのクリスマスローズも咲きそうです。
また、続きをUPしますね(^^♪
[PR]
Commented by saitamanikki2008 at 2013-03-11 12:02
こんにちは。
我が家でも、やっとクリスマスローズの花芽が立ちあがりました。
こぼれダネから生えることもありますか。
好きなクリスマスローズの勢いが弱くて、
肥料など、やってますか。
Commented by tama_ajisai at 2013-03-11 20:39
♪saitamanikkiさんへ♪
そちらも、これからの開花が楽しみですね!
クリスマスローズの花が枯れるまで置いておいたので、
タネが自然にこぼれて発芽したみたいですよ。
最近は早めにおしべ、めしべを摘んで、株に負担をかけないようにしています。
肥料は有機肥料を2ヶ月に一度とか、気がついたときにやってます。
by tama_ajisai | 2013-03-10 09:27 | | Comments(2)