夏から冬へ

きょうは夏に作った観葉植物のハンギングバスケットを解体しました。

とっても気に入っていたので、7月から、ず~っとかけておいたのですが、
徒長して姿も悪いし、寒さで枯れてしまってはかわいそうなので・・・
b0178339_22432583.jpg

解体して鉢に入れて(3鉢もできました)冬の間は室内で、楽しむことにしました。
ポトスはかなり切り戻しました。
b0178339_2244957.jpg

かわりに
不本意な作品ですが、キャべツ・ガーデンルビーとガーデンシクラメンの
ハンギングバスケットをかけました。
真ん中と右上のイベリスは花柄を摘んだ後なのでちょっとおかしいけれど
このままリボンをつければクリスマスまでいけそうです♪
b0178339_22433850.jpg

[PR]
Commented by クレまま at 2013-11-15 12:27 x
解体して育てられるのですね。
私ならすっとそのままで育てそうです。勉強になります。
次のハンギング 不本意なのですか?全然綺麗ですよ。
ほんとクリスマスカラーですね。
Commented by tama_ajisai at 2013-11-15 15:40
もちろん、このままで枯れるまでおいても大丈夫です!
枯らすにはもったいないので解体しましたが、
鉢ものが増えていってしまうのもまた、悩みのタネです。

ありがとうございます(※^_^※)
どうしたことか、作っていくうちにイメージと違う配置になってしまったのですよ(><
シクラメンがあるだけでクリスマスの気分になれますね♪
by tama_ajisai | 2013-11-14 22:57 | 花と葉もの | Comments(2)