国境の長いトンネルを抜けると・・・(その2)

さて、2日目は
利き酒師の友達プロデュ―スの酒蔵ツアーに参りました。
前夜のアルコールが抜けきらない方もいたけれど
部類のお酒好きにはたまらなく嬉しい企画。

まずは、塩沢町にある青木酒造さん
こちらのブランドは「鶴齢(かくれい)」という純米酒。
b0178339_22482670.jpg

日本酒の製造工程を初めて見学しましたが
全ての工程における職人気質に脱帽でした。
工場内には凛とした空気が流れていて・・・
酔っ払いのおじさん達も厳粛な面持ちで見学をしていました(笑)
b0178339_22513794.jpg

   ちなみに日本酒は廃棄物がないので、究極のエコドリンクだそうですよ。

この酒蔵がある 塩沢宿牧之(ぼくし)通りの町並み。いい雰囲気でした。
b0178339_2253144.jpg

次は、南魚沼市にある魚沼の里へ。
ここには銘酒八海山の雪室があります。
写真がいまひとつですが、1000トンの去年の雪が入っていて
室内は3.7度にキープされていました。
b0178339_23104225.jpg

見学コースにはもちろん試飲コーナーがあります。
ここでしか味わえない八海山があって・・・美味しかったなぁ♪
b0178339_23132580.jpg

メモリアル焼酎「面向未来」を記念に作りました。
同期が最後に定年を迎える2年後にみんなでいただきます(^^v
b0178339_042420.jpg

[PR]
by tama_ajisai | 2013-12-11 23:46 | おでかけ | Comments(0)