国境の長いトンネルを抜けると・・・(その3)

酒蔵見学の後は、名刹『雲洞庵(うんとうあん)』へ
ここは越後一の禅寺。
直江兼続と上杉景勝が幼少の頃に学問を学んだ地だそうです。
b0178339_23233748.jpg

信仰心のないワタシは、苔むした庭園の魅力に心奪われ、
ガーデニングモード全開でした(^^♪

雪の重みで上に伸びられない枝。
まるで、『千と千尋の神隠し』に出てきた釜爺(かまじい)みたいです。
b0178339_23323427.jpg

なぁ~んて美しい苔でしょう♪
b0178339_23351870.jpg

苔むしたつくばいと大仏さま。
b0178339_23403741.jpg

日曜日の夕方、訪れる人もなく静か。
本堂から庭を眺める。大仏様の後姿が見えます。
b0178339_23575630.jpg

仕事に疲れたおじさん達の癒しになったかしらね(^^
b0178339_23382595.jpg

越後湯沢駅に向かう途中の景色。
ここは南魚沼、美味しいコシヒカリはこの風景の中から生まれます。
スキー場は21日からオープンだそうです。
b0178339_2345831.jpg

これにて、越後湯沢ツアーはおしまい。
3月末、東京で同期会での再会を約束して解散となりました。

私の思い出にお付き合いくださり、ありがとうございました。





出発の朝の写真があるので見てくださいな。

時間があったのでKITTEのビルへ
エントランスホールの大きなクリスマスツリー。
b0178339_021641.jpg

東京駅を外から眺める。
b0178339_2351760.jpg

ワタシの大好きな丸の内仲通。
b0178339_23513220.jpg

雪国へ向かう新幹線たち(右の「とき」に乗りました)
b0178339_23523358.jpg

[PR]
by tama_ajisai | 2013-12-13 00:08 | おでかけ | Comments(0)