バラが満開

ところで、私が、ロンドンでチェルシーや、ガーデンツアーで浮かれていた5日間。
留守宅の庭では、草花の水遣りに奮闘するオットがいました。

出かける前に、水遣りを伝授して後ろ髪引かれながらイギリスへ~。

その間、ご近所様も水遣りをどうするのか心配して
見ていたようでしたが、話によると
主人は、会社から帰宅すると、庭を走り回って一生懸命水遣りをしていたらしい。
   なるほど、帰国したときにオットが「うちのバラも満開だよ」
   って、しきりに言ってたけど、自分の努力の成果を物語っていたわけね。

アーチにはサマースノーが重たいほど茂っています。
ほかに、クレマチス・テッセン。名無しの赤いバラも満開。

b0178339_23263521.jpg
エクセルサ・・・つるバラっぽく窓辺に這わせてみました。
       夏に雨どいの修理の予定があるので
       いつもここにかけるゴーヤのカーテンは作りません。
b0178339_23264833.jpg
『芽衣』今年も可愛らしい花をたくさんつけています。
b0178339_23270699.jpg
バフビューティー
b0178339_23273081.jpg
クレマチス・ユートピアとジュビリー・セレブレーション。
ロサ・グラウカはそろそろ終わり。
b0178339_23274905.jpg
カージナル・ドゥ・リシュリューもこれが最後の開花かな?
b0178339_23280806.jpg
ゼラニウムのハンギングバスケット。
出かける前に花を全部切ってリーフのハンギングにしておいたけど
こんなに咲いていました。
b0178339_23304425.jpg
ますはオットに謝意を表して、バラ達をUPしてみました。
次からはイギリスのガーデンのお話です。








[PR]
by tama_ajisai | 2014-05-26 00:06 | | Comments(0)