カップ咲きのバラ

今日も夏日だそうですよ。
バラの開花がどんどん進んでいます。

今年もジュビリー・セレブレーションが大輪の花をつけています。 
この子は台木に癌腫があって、大きくなるたびに削り落とすも除去できなくて、
こればかりは仕方がないのかな~と思っていたのですが
b0178339_00140441.jpg

去年の冬、ふと思いつき、癌腫摘出の手術?をしました。
癌腫を良く切れる包丁で切り落とし、ついでに根もきれいに洗って
癌腫の痕に殺菌剤を散布したら・・今のところ再発ナシ‼
さて、どこまで頑張れるかな~?
b0178339_23514980.jpg

花友さんから譲り受けたクレア・オースチン
白というよりは優しいクリーム色。
たっぷりと花びらが重なる姿。いかにもカップ咲きらしい♪
b0178339_15185094.jpg

新しく設置したアーチに絡むように植えた2年目のマダム・ピエール・オジェ。
まだ、アーチのてっぺんに届いていませんが、中輪の可愛らしい花を次々と咲かせています。
透明感のあるピンク色がさわやかで甘い香りがします。
b0178339_00433372.jpg


[PR]
Commented by school-t3 at 2016-05-20 13:46
あ、クレアオースチン!
去年苗を買ったのですがいまだに苗状態。
変な実のようなものが次々につくので
しばらく様子を見た後、今ではすべて取ってしまっています。
何故でしょうね~葉が大きくならないんですよ。
イギリスから直接やってきたようなので
環境が合わないんでしょうかね?
枯れてもいないのでじっと待ってみます。
こちらのように咲いてくれたらどんなに嬉しいか。。
Commented by tama_ajisai at 2016-05-21 10:30
school-t3さま
どうしちゃったのでしょう?
虫えいという実のような形の病気?害虫?もあるみたいですが・・
いずれにしても美しい花の姿を見たいですよね。
頑張ってほしいです!
by tama_ajisai | 2016-05-20 07:30 | 花と葉もの | Comments(2)