<   2010年 04月 ( 35 )   > この月の画像一覧

大きな葉

ゴールデンウィークがスタートしましたね。
テレビのニュースでは高速道路の渋滞や空港のロビーの混雑状況が映し出されていて
例年のことながらみなさんご苦労様です。頑張って遊んできてね!

我が家では生け垣の道路側の剪定をしよう!と意気込んだところに突然の雨。
しかも午前中しっかり降って、出鼻をくじかれてしまったのです。
午後には風も吹き出して・・・結局、生け垣の剪定は明日に延期です。

ギボウシ・寒河江が大きなプランターからはみ出しています。
まだまだ大きくなりそう。この葉の色合い、質感ともに、いいですよね♪
b0178339_23482314.jpg

同じ大きい葉でもアカンサスモリスは成長がいまひとつです。
何だか株元にアリの巣ができている気配。どうしよう・・・!?
b0178339_23494220.jpg

これはチコリ : キク科・多年草野菜だそうです。
花を見ようか、葉を食べようか目的が定まらないままプランターで養生していたら
いつの間にか大きくなっていました。
b0178339_23495775.jpg

[PR]
by tama_ajisai | 2010-04-30 00:03 | 花と葉もの | Comments(2)

今朝の強い雨もやんでやっとこの時期らしい晴天がもどってきました。
ハナミズキも咲き進みやっと私好みのピンクになってきました。
b0178339_2022480.jpg

ところがバラの茎ではアブラムシが新芽にもびっちり・・
その上もっと厄介なバラゾウムシもいたのですよ~!!
こいつ!真ん中の黒いやつネ!
b0178339_2024589.jpg

先日「バラの虫ホイホイ」があるからヘッチャラなんて豪語していた私ですが・・・
  訂正します! やっぱりイヤだ~(T_T)
身軽なバラゾウムシはアーチのテッペンで花芽を食べていたのです(トホホ)
きようはここで7匹も見つけて思いっきりつぶしました。
b0178339_2032756.jpg

新芽が出るころに消毒をしていなかったからかなぁ?
とりあえず、バラの虫ホイホイをもう一度塗りなおしましたが、果たして・・・?
恐るべしバラゾウムシ!!
[PR]
by tama_ajisai | 2010-04-28 20:18 | | Comments(4)

今日も冷たい雨。
もうすぐ4月も終わりだというのに・・・
ウキウキする春を実感できないまま初夏になってしまうのでしょうか。

もう十数年植えっぱなしでどんどん増えているシラーですが
今年はメインの小庭にたくさん出てきました。
去年の秋、植物の植え替えをしたときに土の中から何だか小さな球根が出てきたので
適当に埋め込んでおいたらシラーだったというわけですね(^^;

ただでさえこんなふうに植物密度の高い場所なので、花が終わったら全部掘りあげて
もう一度配置を考えなくてはいけないなぁ。
b0178339_16305488.jpg

こちらはモッコウバラの足元の白と青のシラー。
カレックスとオルラヤの葉っぱがいい味出してます。
b0178339_16312396.jpg

こちらはうす紫色のシラー
斑入り葉の青い花はヒメツルニチニチソウ。緑の葉っぱはスズラン。
     (ここは宅地にそって細長いボーダー花壇になっています。)
これからアジサイ、シモツケ、アヤメ、スズランなどが咲いて
きますのでまた後日アップしますね。
b0178339_16315299.jpg

              シラー・カンパニュラータ:ユリ科・球根・日なた~半日陰
[PR]
by tama_ajisai | 2010-04-27 17:05 | | Comments(2)

先週からアロニア(西洋カマツカ)の花が咲いてます。

5年くらい前に八ヶ岳倶楽部で1mくらいのヒョロ苗を買ってきて植えました。
葉っぱも背丈も小さくて花がないと景色に同化してしまって陰が薄いんです。
今年は花数も多く、やっと存在感がでてきました。
b0178339_1744694.jpg

  最近わかったのですが、この木は竹のように地中で根が横にはって行って
  その先で新芽が立ち上がるんです。
  うちの庭は狭いので、時々根切りをしています。

可愛い花です^^
秋には紅葉した葉や真っ赤な実も楽しめます。
b0178339_1658295.jpg

          アロニア(西洋カマツカ):バラ科・落葉低木
[PR]
by tama_ajisai | 2010-04-26 17:30 | | Comments(8)

生け垣の剪定

きょうはとっても良いお天気でしたね。
そんなわけでキンモクセイの生け垣の剪定をしました。

毎年のことですが新芽が勢いよくのびるこの時期に
まずは家の敷地側を私がふつうの剪定ばさみでチョキチョキ。
木も柔らかいのでさほど力もいらないので簡単です。

【剪定前】 新緑がきれいです。
生け垣だけ見るととてもきれいでこれでも良いのですが、
良~く見ると青虫がついていたり、なぜかアリが木の間でふ化していたり・・・。
消毒するよりも切ってしまったほうが手っ取り早いし、風通しも良くなるので
思い立ったが吉日!
b0178339_16181417.jpg

【剪定後】 いかがでしょ?
親の敵のようにバシバシ切ること2時間。ごみ袋2つ分
どうせ内側。誰にも見えないのでこんなふうに丸裸にしてしまいます。
庭師さんがみたら嘆くと思いますが・・・ いいの・いいの。私んちの木だから♪
これで足元の宿根草も日が当たって元気になれます(^^)v
b0178339_16185054.jpg

パブリックな道路側の剪定は几帳面な仕事をする夫の担当です♪
[PR]
by tama_ajisai | 2010-04-26 16:35 | | Comments(0)

最後にコンテスト以外のところの話題です。

みなさんの目をひいた400万円のオリーブの大木。
『車売ってこれ買う?』ってつぶやいていましたね!花友さん(笑)
b0178339_04821.jpg

ほかにも10万円もする珍しい低木があってセレブなおばさま達と
『高すぎよね!』って意見が一致して盛り上がってしまいました(笑)

会場のスケールが大きくなると販売する植物の価格も高くなるのでしょうか?
でも、私みたいな小金持ちが買える格安苗もたくさんありましたよ(^^)v

駐車場に向かう小高い丘(屋上ガーデン)から撮影(雰囲気だけでも)
ショーが行われていた昭和記念公園 みどりの文化ゾーンの風景。
手前がスモールガーデン。奥のほうがショーガーデンになってますが
わかりますか?わかりませんね(^^;
真ん中の上の方に多摩都市モノレールが走っています。
b0178339_062821.jpg

メインゲート方面
高いビル群は立川駅あたり。
白いテントがナーサリーなどのブース。
b0178339_07165.jpg

以上です。

今回も延々、続いた私目線のショーの様子に
お付き合いくださった皆様ありがとうございましたm(_ _)m
        
[PR]
by tama_ajisai | 2010-04-26 00:47 | おでかけ | Comments(0)

よいよものすごいボリュウムのガーデン部門です。
一口にガーデン部門といっても
ショーガーデン、シティガーデン、スモールガーデンの3つのジャンルに分かれていました。
とにかく広~い公園の中。
もう何でもありって感じで・・・いい意味でびっくり仰天・圧倒されました。

【スモールガーデン】
製作:木ごころ
隅々まで植物で埋め尽くされたガーデンには黒山のひとだかりでした。
趣味♪趣味♪
うちの庭くらいのスペースなのでこのまま私んちに持ってきてって感じ(笑)
でもこの植物の数・いくらくらいするんだろ?
b0178339_2329867.jpg

【シティガーデン】
製作:苔匠
コケ・こけ・苔
年配のおじ様たちはこの庭について熱く語っていました。
寝転びたくなるようなふわふわの苔。壁には苔で描かれた富士山が!
b0178339_2329483.jpg

苔の次はこの白樺
製作:ノールズ・ガーデン
高原の風が吹いてきそうなとっても気持ちのよいガーデン
b0178339_22392132.jpg

【ショーガーデン】
ひとつひとつの区画が広くて撮りようがありませんでした。
『世紀のイベントを盛り上げるキーマン』てこのショーのパンフレットに紹介されていた
ジェイミー・デューリー氏作のガーデン
スミマセン!背の低いジャパニーズおばさんたちには中がよく見えません(><)
b0178339_2243561.jpg

製作:竹谷仁志氏  『身土不二』
      -環境(土・水・生物・緑・花・農)と仲良く暮らしていたあの頃の風-
     この方は日野にあるウィズガーデンのプロデューサーでもあるのですね!?

中に畑や水辺があります。お子ちゃまなんて中に入ってましたね。
老若男女みな感動のガーデンでした。
b0178339_23433179.jpg

外側は根っこがむきだしになっているところもありました。盛り土して植え込んだそうです。
夫、サブタイトルを見て『あんなでかい木を根こそぎひっこ抜いて来て・・・矛盾してるなあ?』
ま、そう突っ込まないで、ショーよ・ショーなんだから(^^;
b0178339_22421335.jpg

piece of mind 製作 『sleeping garden』
なんでみんなしゃがみこんでカメラ持ってるの?と思ったら・・・
こんな可愛らしい家が風景の一部になっていました。
しかも小花で庭の雰囲気を出してすごいアイデアです!
b0178339_22423983.jpg

ほかにも滝の流れている日本庭園等々・・・
実にものすごいボリュウムのショーでした。
来年はもう少しじっくり見たいですね。
このあと番外編がちょっとありますのでもう少しお付き合いくださいね♪
[PR]
by tama_ajisai | 2010-04-25 23:58 | おでかけ | Comments(0)

今日はこの時期らしい爽やかなお天気ですね。

早朝の地域の清掃作業も終わって一段落。
雨が多かったせいか道路の亀裂に苔がはえていました。
みなさん鎌でこそぎとっていましたが、ガーデニングショーなら
晴れの舞台を飾れるのに・・・・フクザツ(??)

さてショーの続きにまいりましょう♪

コンテナ部門
こちらはさらっと見たので賞やタイトルはわかりませんが
私好みの寄せ植えを載せました。

たしか『ビタミンカラー』というタイトルだったと思うのですが
ただでさえ目立つヤツデがこんなに可愛らしくおさまってました。
新葉は黄色だったのですね。意識しなかったなぁ。
コンテナとのバランスがいいですね!
b0178339_11404387.jpg

枝・葉・花の組み合わせがお上手。
植物それぞれがお互いを引き立ってあって優しい寄せ植えですね。
ちょっと真似して作ってみたいなぁ・・・な~んて初心者の私には無理・無理(^^;
b0178339_1141069.jpg

ルピナスは派手なので好みではなかったのですが、ニューサイランと組み合わせると
控えめな感じになっていいですね♪  なるほど納得です。
b0178339_1142151.jpg

ウキウキしそうな春の庭って感じ。タイトルも『spring garden』です。
白いコンテナ(形がいいし♪)に白い花。ノエルのような白い小鳥ちゃん。
でもぼやけてないのは真ん中のクレマチスの葉とセリンセがあるから?
ハイレベルだわ~♪
b0178339_11412853.jpg

次はボリュウム満点のガーデン部門です。
こちらはすごいなんてもんじゃなかったですよ♪
[PR]
by tama_ajisai | 2010-04-25 13:24 | おでかけ | Comments(0)

今朝は寒かったですね。
今日は4/17日から国営昭和記念公園で開催されている
東京インターナショナルフラワー&ガーデンショー2010に行ってきました。

今回は見に行く予定ではなかったのですが
みなさんのブログを拝見しているうちに『行きたい』モードにスイッチON。
中央道をかっ飛ばして(夫の運転ですけどね)90分で会場に到着。
思ったより早くつきました。

ハンギングバスケット部門ででブロンズ賞を受賞した花友さんと会場で合流して
いつものハイテンションで見て回りましたよ。メインゲート付近
b0178339_21435293.jpg

まずはハンギングバスケット編

私がガーデンメッセのガーデニング講座でお世話になっている
師匠(スタッフ)の皆様の作品が受賞されていたのでとっても嬉しかったです。
『○○さんの作品らしいわよね~』
まるで友だちのような口ぶりで批評していた私・身の程知らずもいいところです(^^;

O先生の作品・グランドチャンピオン。
きっちり入ってるんだけどナチュラルで・・・
しかもこのバスケットの使い方、どうなってるんだろ?凄いです。
       (こんどお会いしたときに伺ってみましょ。)
b0178339_21444744.jpg

師匠Hさんの作品・ブロンズ賞
小花や小さい葉っぱがたくさんあるのにエレガントな仕上がり。さすがでございます。
b0178339_21473927.jpg

師匠Wさんの作品・・ブロンズ賞
  (今回一緒に見て回った花友・私をガーデニングへと導いてくれた親友です♪)
洗練された葉っぱの組み合わせはいつも見ても素敵です。
b0178339_2148413.jpg


b0178339_21495050.jpg
ラムズイヤー。クレマチス。
白いワスレナグサ・・・
お上品な色使いです。







コンテストではいつも受賞される方の作品・ゴールド賞
毎回ため息のでるような植物使いで、ひときわ異彩をはなっています。
b0178339_22252278.jpg

こちらもとっても立体的でオステオスペルマムが輝いていました。
ティアレラもこんな風に使うんですね。
b0178339_21521450.jpg

逆光でうまく撮れなかったのですがどの作品も完璧でした。
日陰の植物。お日様の好きな植物。花を引き立てる葉もの使いなどなど
とっても勉強になりました。
私がこんな作品を作るのにはあと何年・・・いえ無理かも~(><)

まだまだ続きがあります。またあした^^
[PR]
by tama_ajisai | 2010-04-24 22:34 | おでかけ | Comments(8)

いとおしい小花たち-1

今日も冷たい雨です。

お天気も政治も波乱含みの日本。
フツーのおばちゃんである私も何だか落ち着かないです。
このあわただしい国を静かに見ることができた日本人は
宇宙飛行士の山崎直子さんと野口聡一さんくらいでしょうか!?

去年、ブログを始めた頃も「いとおしい小花シリーズ」ありましたね。
今年は同じタイトルでいくつ載せることができるでしょうか(^_^)

ティアレラ : ユキノシタ科・常緑多年草
こんなお天気でもさすがに輝いています。
今年はたくさん咲いて嬉しいです♪
b0178339_14594378.jpg

ブルンネラ・マクロフィラ : ムラサキ科・多年草
青い可愛らしい花がたくさん咲いてます。本当に今年はよく頑張ったネ!!
b0178339_1594522.jpg

ワスレナグサ : ムラサキ科・多年草
毎年こぼれダネで出てきます。
ピントがあってないけどブルンネラに良く似ていますね。
b0178339_15101235.jpg

タイツリソウ(赤) : ケシ科・多年草
「ケマンソウ」と言うらしいのですが、私はタイツリソウのほうが好きです。 
やっと咲き始めました。
b0178339_1501117.jpg

[PR]
by tama_ajisai | 2010-04-23 15:28 | 花と葉もの | Comments(4)