<   2010年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

昨日はあんなに涼しかったのに今日は午後から暑くなってきました。
まだ7月、猛暑はまだまだ続くみたいです。
昨日は涼しかったので桃のジャムを作りました。

先週、桃農家のともだちからハネ桃(市場に出せない規格外のもの)を
たくさん頂きました。
摘む時に指のあとがついただけでも出荷できないそうなんですが
十分美味しいのにもったいないですね。
しかも、同じ日に息子も桃をもらってきたのでリビングで桃がゴロゴロしていました。
b0178339_1685977.jpg

ご近所に配ったり、家でせっせと食べたり・・・でも食べ切れません(なんと贅沢な!!)
痛んできたのでジャムにして保存することにしました。
いろいろ調べてみたのですが、桃に対してお砂糖の量が9~50%と幅がありました。
   桃自体が完熟でとっても甘いのでお砂糖抜きでも良いのですが
   保存の意味もあって必要なのかなぁと思って適当に入れてみました。

【材料】   我が家の鍋に入るだけ・・ここがまた適当な私^^;
    桃  : 12個・2400g(タネと皮を取り除いた量)
    砂糖 : 280gくらい(適当ですが12%でした)
    レモン汁:100CC(1.5個)

【作り方】
1・桃の皮は表面のうぶ毛をとるようにひとつずつ洗い、皮を剥いてくしがたに切る。
  熟した桃は汁がたくさん出るので手に持って鍋の上でそぎ落としました。
  そうすると汁もしっかり使えます。
  (両手がふさがっているので写真がありませんがイメージしてください)
b0178339_16114326.jpg

  皮の赤い部分は色付けに使うのでお茶パックに入れて煮込む時に使う。

  と、あったのですがお茶パックがないのでごみとりネットに入れました。
  熟した桃の皮はひっぱると・・こんな風にするーっと剥けるんですよ。
b0178339_16163312.jpg

2・鍋に入れた桃に、砂糖、ネットに入れた皮をのせて、上からレモン汁をかけて火にかける。
  途中、アクをとり、ちょっと潰しながら30分ほど煮込みました。
  みずみずしいので予想以上に果汁が出ました。
b0178339_16165847.jpg

3・煮沸したビンに入れてふたを閉めて、もう一度さかさまにして3分ほど
  沸騰(密閉)させて出来上がり。
b0178339_16172028.jpg

  今回は6瓶できました。
  桃の甘さにコクが加わって、深みのある味に仕上がりました♪
b0178339_16173925.jpg

我が家ではプレーンヨーグルトに手作りジャムをちょっとのせて食べていますが、
春に作ったイチゴジャムがあと一瓶しか残っていなかったので
ちょうど良かったです。

友だちの家の桃畑。
PRするわけではないのですが、とっても甘くて大きくてジューシーな桃です。
この木に300個も実がついているそうです。信じられませんね!?
市場の半値くらいの価格で発送もしてくれるので毎年お願いしています。
b0178339_1631429.jpg
b0178339_16184896.jpg

秋の味覚ピオーネもすくすくと育っています♪
b0178339_161992.jpg

果物の季節になると山梨に住んでよかったなぁと思う日々。
ごちそうさまです(^^♪
[PR]
by tama_ajisai | 2010-07-30 17:36 | ごちそうさま | Comments(8)

うす紫のセンニチコウ

今日は午前中雨が降りました。
その後は秋のような冷んやりした風が吹いてとっても涼しかったです。
これから先もこんな陽気だと良いのですが・・・、
夏はこれから、つかの間の涼しさですね。

6月に寄せ植えしたセンニチコウがずーっと咲いてます。
毎年園芸店などで見かけますが、とりたてて欲しいと思わなかったセンニチコウ。
色がいまひとつ好きじゃなかったのですね。
ところが今年見つけたこのうす紫色!私の趣味の色!!心が動きました♪

センニチコウ:ヒユ科センニチコウ属・一年草
良~く見ると中心に小さな黄色の花が咲いてます。
b0178339_18214627.jpg

センニチコウが入っている寄せ植えの全景(他にリナリア・アークトチス・ヒューケラ・ペチュニアなど)
そばにあるコルジリネやストロビランテスのマダム色と調和して
いい感じだなぁと自己満足しています^^
b0178339_18201314.jpg


    ♪ ~ ♪ ~ ♪ ~
久々ノエル

最近、自己主張が強くなってゲージから出ると「遊んで遊んで」と寄ってきます。
可愛いんだけど♪時としてうるさいのですね。
b0178339_18533584.jpg

ノエルの羽交い絞め~!(私のシワシワの指は見なかったことにしてください><)
このうえないスキンシップに身動きできません^^恍惚の表情!?
b0178339_1915812.jpg

[PR]
by tama_ajisai | 2010-07-29 19:05 | 花と葉もの | Comments(2)

きょうは暑いものの爽やかな風が吹いていました。
そんなわけで日中、いつもの完全防備のスタイルで
道路側から庭の雑草をたくさん抜きましたよ(^^v

草取りの最中に、背後から『暑いのによくやるねぇ』の声が。
振り向くと東京電力の身分証をつけたおじさん。
       (地図を片手に電柱チェックみたいです。)
お互い炎天下に強い者(?)同士。暫し植物談義です♪
聞けば75歳とか。『ひざが痛いんだよ』と言いつつもお元気な方でした。
あとになって麦茶の1杯くらい差しあげればよかったかなぁと反省。
水分、ちゃんと摂っていたのでしょうか?心配になってきました(@@

庭のカサブランカが満開です。
甘い香りと純白のゴージャスな花・・・幸せな気分に浸れます。
今年は去年にも増して大輪の花をつけました。とっても嬉しいです♪
b0178339_1555147.jpg

こちらは去年ちょっと移動したので花が見られるか心配でしたが咲きました。
b0178339_17151262.jpg

去年ホームセンターで買ってきた100円の球根から咲いた新人さん。
鉢植えはとっくに咲き終わってしまいましたが、
地植えの方が大輪で、しかも3つも花がつきました♪
b0178339_15554043.jpg

ルリタマアザミ:宿根草・日当たり・耐寒強・耐暑弱
ムラサキのまん丸が見えたときに大急ぎでUPしたのですが、これが満開♪
前回もカサブランカと一緒でした)
花火のようです!    た~まや~(^0^♪
b0178339_15564350.jpg

追記:学名はエキノプス。ギリシャ語で「ハリネズミに似る」という意味だそうです。
    なるほど納得です。
[PR]
by tama_ajisai | 2010-07-28 17:38 | 花と葉もの | Comments(4)

生け垣の足元の植栽

今日も暑~い!
外に出ると汗が噴き出して、もうバテバテのtama_ajisaiです(^^

いつも汗拭きと日焼け対策用にタオルを首に巻いているのですが
今日はうっかり温泉タオルを首にかけたままお店にはいるところでした。
『オイオイ!銭湯じゃないんだから』って感じです(アハハ)

生け垣の足元でさりげなく・・・でも、しっかり増えている植物たち。
カラミンサ:シソ科・多年草
涼しげな雰囲気が好きです。
冬の間は消えてしまいますが、毎年株が大きくなって出てきます。
道路に向かって咲いているのでちょっとお邪魔。このあとカットしました。
b0178339_16263817.jpg

ルリマツリモドキ:イソマツ科・多年草
本当はルリマツリモドキの生息地なんですが
庭にあるカレープランツが太陽を求めて道路に向かって顔を出しています。
b0178339_16265746.jpg

アエゴポディウム:多年草・別称・斑入り三つ葉
小さな一株を株分けしながら増やして生け垣の足元に植えました。
今年は生け垣の端から端までつながるほどに増えました。
背丈が伸びてきたら全体の雰囲気をUPしようと思います。
b0178339_16305940.jpg

オレガノ・シフィレウム :シソ科・多年草・別称・花オレガノ
こちらは生け垣のあしもとではなくてモッコウバラの足元にあります。
b0178339_16592315.jpg

今年はペアグラス(カレックス)といっしょにゆらゆらというかワサワサしています。
b0178339_1659962.jpg

[PR]
by tama_ajisai | 2010-07-27 17:35 | 花と葉もの | Comments(0)

お蕎麦で腹ごしらえをしたあとは涼しい場所を求めて山のほうへ向かいました。

まずは初めて行く天女山
冬の間は閉鎖されている県道天女山公園線を車で登って行くと
無料の駐車場があります。
その駐車場から1分も歩けば頂上(海抜1529m)です。
最近、脚力の落ちている私でもできる楽ちん登山です。
b0178339_16545999.jpg

登山家のみなさんには『甘い!』って叱られてしまいそうですね(^^;
しかし!ここでも暑かった!!

そんなわけで『甘い!』私は清泉寮の美味しいソフトクリームを食べてほっと一息。
毎度のことですが食べることに集中していたので写真はありません(><

もう少し高いところに行けば涼しいかなぁと思って
サンメドウズ清里スキー場に行ってみました。
夏のスキー場は閑散としていますが結構、人がいましたね。
1600円のランチバイキングがあるので団体さんのお昼のコースに
なっているみたいです。美味しそうですよ(いつかはチャレンジしたい)
b0178339_16562778.jpg

スキー場を背にして反対側を見ると野辺山方面が見えます。
b0178339_16573987.jpg

ゲレンデのそばの遊歩道を歩いて行くと池がありました。
正面に見える山は八ヶ岳のひとつ赤岳です。
b0178339_179684.jpg

水辺のトンボ。何だか涼しげですね。
b0178339_16583016.jpg

今年は猛暑ですね。山の方に行っても日のあたるところは暑かったです。
でも、木々を渡る風は爽やかでした♪
[PR]
by tama_ajisai | 2010-07-25 17:39 | おでかけ | Comments(0)

昨日も朝から太陽ギラギラ。
どこかで涼みたいとう夫と清里方面へドライブに
行ってきました。
青い空に白い雲・八ヶ岳・・・夏休みって感じですね。
b0178339_15325690.jpg

その前に、まずは腹ごしらえ。
かねてより気になっていたGOーSOBAさんへ

甲斐大泉と甲斐小泉駅の中間。泉ライン沿いにあります。
道路からは見えにくいけれどログハウス風の建物です。
(一人では入れないくせに複数になるとおなじみのような顔で入る小心者の私)
b0178339_15332347.jpg

店内の壁には現役の画家さんの絵が飾ってあります。
ちなみにこのお店はテレビや雑誌にもよく登場するようで
色紙や写真もさりげなく飾ってありました。
b0178339_15341848.jpg

お蕎麦はレギュラー、イエロー、ブラックというタイプの違うものがありました。
初めてなのでネーミングで選んでみました。
こちらがイエロー
まろやかな味でいくらでもいけそうなあとひく美味しさでした。
b0178339_15344797.jpg

ブラック
こちらも美味しかったです。
どう表現したら良いものか・・イエローとはまったく違う味でした。
b0178339_1535822.jpg

そば湯
とろんとしていてこれで一品。
そば湯好きの私の中ではベスト3に入ってます♪
b0178339_15352750.jpg

こちらの麺はとっても細くてでお上品な味がしました。
次はレギュラーとイエローでいってみましょう♪
ごちそうさまでした。
b0178339_15452424.jpg


GO-SOBA アトリエ
北杜市大泉町谷戸5914-4  tel:0551-38-4835
      営業日   4~11月 木・金・土・日・月
             12~3月 土・日・月(年末年始は営業)
      営業時間  11:30~そば売り切れまで
[PR]
by tama_ajisai | 2010-07-25 16:14 | おでかけ | Comments(2)

きょうは午前中、家の裏の茂った草花を間引いたり草むしりなどをしました。
(先日から草むしりに目覚めたtama_ajisai。やるときゃ・やるぜって感じ♪)
もちろん蚊取り線香、長袖、長ズボン、帽子ついでに首にタオルを巻いて
サウナ状態。結構いい汗かきましたよ(^^;

家の裏は私の歩く道をふさぐようにこんなにワサワサ茂ってます。
右側のソープワートは自然に増えたのですが
切り戻しても切り戻しても大きくなりますね。

左側のミョウガは手前の方が夏ミョウガで
奥の方が9月ごろ収穫できる秋ミョウガ・・・のはず。
b0178339_17271912.jpg


ミョウガの足元を見てみたら・・・!?
お初の子が顔をのぞかせていました。
夏ミョウガは例年ですと3、4個くらい出ておしまいになってしまうのですが
ナンと今年はたくさん出ていました♪
もしかしたら雨がたくさん降ったので秋ミョウガがもう出てきたのでしょうか?
よくわかりませんが楽しみです^^
b0178339_16391812.jpg

そして今朝のNHKのテレビ番組で
「秋ナスを食べるために、今、実をつけている
元気な木を半分に切り戻しましょう。」
と園芸家の方が実演していたので、
早速、我が家のプランター栽培のナスも半分に切り戻してみました。
たいした木ではないのですが、それでも秋ナスが食べられるとあれば
挑戦したくなる食いしん坊の私です^^
果たして・・・成果はいかに?
b0178339_1622846.jpg

本日の収穫。ミョウガ14個、切り落とした枝についていたナス4個。
夏のミョウガをこんなに収穫できたのは今年が初めて・ちょっと得した気分♪
b0178339_16214343.jpg

[PR]
by tama_ajisai | 2010-07-23 17:53 | 野菜 | Comments(0)

草むしり・しました。

今日も「暑い」以外の言葉がみつかりません(><)

きのう躊躇していた草むしり・・・ちょっとばかりしました!!
夜7時ごろから薄暗がりの中で、蚊取り線香と電池式の蚊取りマットを腰にぶら下げ
もちろん長袖、長ズボン、帽子着用の完全防備スタイル。
蚊に刺されることはなかったけれど汗だくでした(^^;

原種返りしている斑入りのカキドオシ(グレコマ)を
思い切って引っこ抜きました。
【before】
b0178339_18533681.jpg
我が家の庭とともに20年近く生息しているバーベナ・タピアンを
這わせたいのでスィートアリッサムも随分引っこ抜きました。
【after】
b0178339_18535450.jpg

全体を見ると、こんな感じにさっぱり(右側)。
飛び石を剥がしてレンガを敷こうと思ってます。
レンガは先月からスタンバイ状態なのですが・・・なかなかネ(笑)
b0178339_19105420.jpg

    ♪ ~ ♪ ~ ♪ ~

何だか色気がないのでUPしそびれていたバラを・・。
今月はじめに咲いていたつるバラのピース
b0178339_198224.jpg

毎年、長~く伸びたシュートではなくて
株元から出てきた短いシュートに花が一輪つきます。どうしてでしょうね。
[PR]
by tama_ajisai | 2010-07-22 19:17 | | Comments(2)

今朝の宿根草たち

今日も猛暑です。
きょうこそ伸び放題になっている草を抜かなくちゃと思うのですが・・・
夕方涼しくなってからしようかなぁ・・。
でも、遠くで雷がゴロゴロ鳴っています。
さぁて、どうしまよ!?

ツルバキアシルバーレース:ユリ科・ツルバキア属・多年草
ウエルカムコンテナのスモークツリーの足元でやっと咲きました。
細いシルバーの葉が涼しげです。(チマチマした葉っぱはコロキア)
今年は花の色が薄いような気がします。
b0178339_16373529.jpg

キキョウ:キキョウ科・宿根草
毎年、さりげなく咲いているけなげさんです。
白は涼しげで良いですね。
去年は1.5mくらいの草丈でしたが今年は1mくらいの草丈です^^
b0178339_16375713.jpg

リシマキア・ハスカーレッド:サクラソウ科・宿根草
うつむきかげんに咲く小さな黄色い花が可愛いですね。
b0178339_16465177.jpg

夏になって葉の色が銅葉から緑に・・私は銅葉が好きです。
b0178339_16471277.jpg

ルリマツリ:イソマツ科・常緑半つる性小低木・別称プルンバ-ゴ
毎年冬に枯れて、春先に株元から新しい枝が出てきます。鉢植えです。
1mくらいの枝が四方に広がって格好が悪いので
毎年捨てようかなぁと思うのですが出てきた青い花を見ると捨てられません^^;
どうしたら花の姿が良くなるのでしょうか?
b0178339_16385292.jpg

↑の写真の足元に広がっているグリーンは
ヒメイワダレソウ:クマツズラ科・イワダレソウ属・小低木・別称リッピア
花は小指の先くらいの可愛らしい花ですが、とっても丈夫で、踏まれても引っこ抜いても
毎年出てきます。グランドカバーに重宝しています。
b0178339_1639398.jpg

[PR]
by tama_ajisai | 2010-07-21 17:12 | 花と葉もの | Comments(0)

からまわりの一日

きょうは猛暑でしたね。みなさん大丈夫でしたか?

そんな中、私はひとりで八ヶ岳倶楽部のコアジサイを見にいってきました。
太陽ギラギラ・青い空。何だかやる気が出てきたぞぉ~♪
b0178339_17315221.jpg

と思って行ったのに・・・な・ない!コアジサイの花がない!!
時すでに遅し!散ってしまったのですよ(T_T)
b0178339_1733161.jpg

このやり場のない気持ちをどうしたらよいのやら・・落胆するtama_ajisai。

せっかく来たのだからたまにはひとりでランチもいいかなぁと思い
八ヶ岳のふもとを行ったりきたり。
何件か素敵なお店をみつけたもののひとりではなんだか入りづらくて・・・、
結局、ランチはあきらめて八ヶ岳方面をあとにしました。

帰り道にあるおちゃのじかんさんで美味しいパンを買って帰ることにしました。
b0178339_17333218.jpg

あ、そうだ!!ここでランチという手があるじゃん!
ところが時間が遅かったのでランチメニューは完売。きょうはついてませんねぇ(><)
そのかわりアイスティーと天然酵母のパンをテラスで頂きました。
心地よい風に吹かれて身も心もやっと落ちつきました。 
b0178339_17344415.jpg

ワンちゃんも暑くてハウスの中に。前足を揃えてお行儀がよいですね^^
b0178339_17341757.jpg

おちゃのじかんの奥様に教えていただいた古代ハスの花が
咲いているという公園に立ち寄ってみました。
初めて見る大きなハス・楚々とした美しい花でした。
   これは発見した人の名前がついている大賀蓮(おおがはす)
b0178339_19255937.jpg

[PR]
by tama_ajisai | 2010-07-20 19:29 | おでかけ | Comments(2)