ハーブいろいろⅡ

気温は高いのですが、さわやかな風が吹います。

きょうは外出続きでできなかった家の雑用に追われていました。
今朝、撮ったハーブたちを

オレガノが2種類混在しています。ゆらゆらいい感じ!
b0178339_16172663.jpg

   オレガノ・ケントビューティー:シソ科・多年草
   ホウ葉がエレガントですね。
b0178339_1613332.jpg

   オレガノ・シフィレウム?:シソ科・多年草・別称・花オレガノ
   タグがなくなってしまったのですが、丈夫でどんどん増えます。
   質感のあるブルー系の葉が好きです。
b0178339_16132444.jpg

メドウセージ:シソ科・多年草
昨年、株を間引いたので今年はコンパクトに咲いています。
b0178339_16481218.jpg

チェリーセージ:シソ科・常緑低木
とりあえず、場を華やかにしてくれる色なので重宝しています。
b0178339_16392995.jpg

妹のところからずいぶん前に、もらったセージ
こぼれ種で増えるのですが、毎年群生します。
b0178339_16393913.jpg

[PR]
# by tama_ajisai | 2009-07-07 17:17 | 花と葉もの | Comments(0)

忘れないうちに、ラベンダースティックの作り方を
うまく撮影できていなのですが、私自身の忘備録です(笑)
 
【用意するもの】
   ・ラベンダー11本 
   ・6ミリ幅のリボン(3ミリ幅のほうがきれいです)
   ・パンの袋などをとめてある針金の入ったビニタイ
   ・はさみ

 ※ ラベンダーを摘んだその日に作りましょう。
    時間が経つと乾いて花がポロポロこぼれたり、茎が細くなって
    しまうのでやりづらいです。

1・穂先から離れているこの部分の花は取り除く      
b0178339_19134413.jpg

2・花の首をリボンでギュッと縛る。
   茎がバラけるので針金の入ったビニタイ(ガーデンテープ)などで仮りどめする。
   リボンの端が左側になるように結ぶと右回りにスムーズに巻ける。
   このとき茎を上にリボンのロールは左側に置くとやりやすい。
b0178339_19205060.jpg

3・茎をリボンの上から手前に折り下げる
b0178339_1921669.jpg

4・りぼんの上・下と順に茎を折り下げていく。
   花首を縛ったリボンの片側は花と一緒に織り込んでいきます。
b0178339_19212250.jpg

5、2段目からはリボンを茎に編みこむように上・下と絡めていきます。
  2段目が完成するとあとは楽ですね。
b0178339_19213552.jpg

6・だんだん形になってきます。リボンは、巻いた茎のところで少し引き締めると
  おさまりが良いように思います。中央がふっくらするように・・
b0178339_19214978.jpg

7・最後まで巻いたら茎の束を半分に分けて、その間にリボンをくぐす
b0178339_1922459.jpg

8・くぐしたリボンを上にギュッと引き上げ、このくらい残して切る。
  これでばらけません。
b0178339_19222144.jpg

9.巻き終ったところをリボンでギュッと縛ってから、飾りの蝶結びを作ってできあがり
b0178339_19223581.jpg


こんなもんでどうでしょ?
説明って難しい。やはり「習うより慣れろ」でしょうか。
      来年これを見ながら作ることが出来るのかしら・・・??
 
[PR]
# by tama_ajisai | 2009-07-06 20:53 | 日々のこと | Comments(0)

美味しいおそばをいただいたあとは、
ここまできたら言わずと知れた八ヶ岳倶楽部ですね

中庭中央の木に突如出現!!
多肉のトーテンポール?遊び心のセンスが光ります。
b0178339_12511063.jpg

果樹コーナーにはジューンベリーを始めベリーちゃんがいろいろありました。
ここの空気を吸っているだけで美味しい実がなりそうですね(笑)
b0178339_12565383.jpg

雑木林の中には可愛らしいコアジサイがたくさん咲いていました。
開花期の短いこの花を見られたのはラッキーでしたね。
b0178339_12494076.jpg

b0178339_13285230.jpg

b0178339_13365612.jpg

更紗ウツギ:ウツギとは思えない華やかさ。
b0178339_13431612.jpg


最後は清泉寮で、お決まりのソフトクリームを食べて岐路につきました。
[PR]
# by tama_ajisai | 2009-07-05 13:44 | おでかけ | Comments(2)

昨日は、八ヶ岳方面に涼みに行ってきました。
        連日、遊び歩いているようで恥ずかしいのですが・・・。
   山梨は居ながらにして観光地なので、ちょっと車を走らせれば
   名の知れた所についてしまうのですね。

お昼を甲斐大泉駅近く・八ヶ岳ロイヤルホテル入り口の目の前にある
手打ちそば 曄(よう) でおいしいおそばをいただきました。

   京鹿の子・シモツケなどが咲く風情のある入り口
b0178339_12271235.jpg

  ざるそば・750円:プロの味をこのお値段でいただけるのは嬉しいです。
b0178339_11574118.jpg

   コシのある細めんで上品なお味。
   しょうゆがメインの江戸前のつゆは風味コクとも☆x3です。
   ごちそうさまでした。

店内から見える雑木林の風景・ほっとします。
粋な店内も写したかったのですが、他のお客様もいらしたので遠慮しました。
b0178339_1219471.jpg


    手打ちそば 曄(よう)
    住所: 山梨県北巨摩郡大泉村西井出8240-7525
    電話: 0551-38-3255
    定休日:水・木曜日
[PR]
# by tama_ajisai | 2009-07-05 12:46 | ごちそうさま | Comments(0)

ラベンダーの穂刈り

昨日は、ご近所のFさんご夫婦と中央道・双葉サービスエリア
ハーブ園で行われた「ラベンダーの穂刈り」2009 に行ってきました。
この企画は毎年ラベンダーが満開の頃行われています。
今年は1日のみでした。(はさみ・袋・持参:無料)

サービスエリアのある甲斐市の広報にも案内があったので
地元の人たちがたくさんいましたね。(かくいうワタクシもジモティー)
ワタクシ達は昭和甲府インターから諏訪方面に向かい双葉SA駐車場に
車をとめて上り線側のハーブ園に行きました。
b0178339_1654564.jpg

こんな感じで老若男女わいわいと楽しそうでした。
b0178339_16594168.jpg
b0178339_1703666.jpg

お一人さまひと握りとあったのですが、それは個人差がありまして?
ワタクシは友だちの分も採ったのでひと束くらい頂いてしまいました(笑)
b0178339_1781514.jpg

そしてまたしてもスティック作りに没頭しているのですがまだ作り終えない。
早くしないと乾いてしまう~(汗) 今回は20本くらい作れそう♪

    こんな見事なアカンサスモリスがあちこちにありました。
b0178339_17164639.jpg


いつもはトイレ休憩とお買い物で利用するSAでしたがこんな場所もあったのですね。
ハーブの香りに癒されて安全運転を!


             
[PR]
# by tama_ajisai | 2009-07-04 17:52 | おでかけ | Comments(0)