タグ:バラ ( 140 ) タグの人気記事

山梨県立美術館のバラ

今日は暑いですね~。
山梨は31℃になるとか・・

時々、ブログにUPしている山梨県立美術館
ミレーの絵画を数多く所蔵している美術館として知られていますが
ここに、ちょっとしたバラ園があります。

今が盛りとばかりに真っ赤なバラがたくさん咲いています。
    (踊り子の像にピントがあってしまって、いまイチだわ)
b0178339_14560847.jpg

1978年の開館当初は、見事なバラ園だったそうですが、
近年、目も当てられないほどすさんでいてバラたちもお疲れモードになっていました。

そこで、今年からボランティアを募り、手入れをすることになり、
バラのスペシャリストから初心者まで7人ほどで手入れをしています。
      実は、ワタクシも参加しているのですよ(^^v
b0178339_14550758.jpg

『優しい色のバラが欲しいよね~』って、みんなが思っているのですが・・・
美術館は芸術の森公園の中にあるため、誰でも自由に出入りができるので
良いバラは、心ない人に持っていかれてしまうそうです。
   なので、ポピュラーなものしか植えてないのかな~??
   花盗人に罪はないとはいえ、根こそぎ持っていくなんて犯罪ですよね。
b0178339_15003529.jpg

今年は周囲の木々を伐採したので、光がふりそそぎ、きれいに咲いてます。
今まで、気がつかなかったつるバラも元気につるを伸ばしています。

先日、みんなで半日かけて手入れをしたので、二番花のツボミがたくさんあがってきました。
暫く、楽しめそうです。
b0178339_14551236.jpg

   2015年11月3日(火)~2016年1月17日(日)
   花の画家 ルドゥーテのバラ展 が開催されます。

11月にバラが咲いているかどうかビミョーだけどお出かけくださいませ。


[PR]
by tama_ajisai | 2015-05-26 15:41 | おでかけ | Comments(0)

自分としては手間のかかる植物は苦手なので
ほったらかしでも毎年でてくる植物を庭に植えています。

特にバラは、ずぼらな性格ゆえ、自分としては合わないと思っている。
とはいえ、その美しさに魅了され、最小限にとどめて頑張って育てているのですよ。

ことしは、リベンジのジャクリーヌ・デュプレとフェリシアを買い。
長年迷っていたコーネリアも買い。
もう買わないぞ!って思っていたら、

出会ってしまった斑入りのバラ パープルタイガー
   ( 四季咲き、木立性、中輪、トゲがない、ほのかな香りあり)

b0178339_13182042.jpg

最近、気になっている斑入り!しかも好みのパープル系!

mmm、まずい。見ないふりしよう
・・って、思ったときにはもう遅い。しっかり手にしていた。

b0178339_14182383.jpg

あ~、また買ってしまった。
この衝動買い・・よかったのだろうか?
b0178339_13181519.jpg

バラって罪な花です。




More
[PR]
by tama_ajisai | 2015-05-23 18:41 | 花と葉もの | Comments(0)

庭のバラたち③

庭のバラが散り始め、一番花も終わりに近づいています。
まだUPしていなかったバラたちを・・

アーチのサマースノー
去年のほうが見事だった。
b0178339_00125234.jpg

アイスバーグ
あいかわらず丈夫で、花つきがよいです。

b0178339_00113349.jpg

エクセルサ
今年は病気も入らず、溢れんばかりに咲いた。
色も、今までになく深いピンク。
やっとうちの庭になじんだような気がする。
b0178339_00074612.jpg

意外ときれいな名無しのバラ
b0178339_00100385.jpg

大好きなジュビリーセレブレーション
うっとり眺めてばかりいたので、写真はこの一枚。たくさん咲いたんだけどな~
秋の開花のときにたくさんUPしましょ。
b0178339_00304812.jpg


[PR]
by tama_ajisai | 2015-05-23 00:33 | 花と葉もの | Comments(0)

圧巻!!

今、甲府盆地はちょうどバラの季節。
あちこちのお庭のバラが競い合うように咲いていますが、
昨日、初めてうかがったお宅のお庭のバラは別格。
実に見事でした。

甲府市内の住宅街の一角にあるお宅は、バラに包まれて
家が見えないくらいでした。
通りにもいい香りが漂っています。

b0178339_17143223.jpg

バラで埋め尽くされたお庭に足を踏み入れた瞬間

b0178339_10403160.jpg

その美しさとボリュウムに圧倒され、暫し、言葉が出なかったほどです。

b0178339_10173987.jpg

当家の奥様がバラを育て始めて10年になるそうですが、
100坪以上の広さのお庭に150種類くらいのバラがあるそうです。

庭もバラの管理も全てご夫婦でなさっているとのこと。
レンガ敷き、ガゼボやパーゴラなどエクステリアは全てご主人様がなさるそうですよ。
なんて器用な方なのでしょう!

写真がいまひとつですが、
ピエール・ドゥ・ロンサールなど3種類のバラが絡む大きなガゼボ

b0178339_17145758.jpg

ガゼボを外側から見るとこんな感じ。
満開になると梁も見えなくなるのではないかと思う。

b0178339_17153929.jpg

ガゼボの中でバラをご馳走にお茶をいただきました。

b0178339_08230390.jpg

奥様のバラに対する造詣が深く
手作りの有機肥料を施されているだけあって、バラの勢いが違います。

b0178339_17160898.jpg

プロの手を借りずここまで見事に咲かせるのは
並みたいていの努力では出来ない事と思いました。

   何事も努力・ですね。ワタシも頑張ろう(^^
  
  
b0178339_10444661.jpg
  

素晴らしいお庭を見せてくださったYさまご夫妻。
一緒に行ってくださった皆様
素敵な時間をありがとうございました。


[PR]
by tama_ajisai | 2015-05-11 15:08 | おでかけ | Comments(2)

庭のバラたち②

朝、雨戸をあけたら目の前にバラが輝いていた。
済んだ空気とバラの香り・・幸せな気分になります。
手前、バフ・ビューティーとプリンセス・オブ・ウェールズ。奥、モッコウバラ

b0178339_07023247.jpg


去年、鉢植えから地植えにしたマチルダ
つぼみ
b0178339_16302488.jpg

開花するとこんな感じ。
マチルダは咲き進むにつれて表情が変わるので見ていて飽きません。

b0178339_16312971.jpg


カージナル・ドゥ・リシュリュー
こちらも鉢植えから地植えにしました。
今年は細い枝にも花がついてゆらゆら揺れてます。 支柱が必要かなぁ。

b0178339_16333704.jpg

細い枝がたくさん出ていたので、
株分けして生垣のそばにも植えてみました。

b0178339_07011418.jpg

           そして・・↑ここにチラッと見える子。そうアリウムクリストフィー!
           ついに咲き始めたのですよ~。こちらは後ほど(^^♪
[PR]
by tama_ajisai | 2015-05-10 07:38 | 花と葉もの | Comments(0)

庭のバラたち①

うちの庭のバラは20種類くらいしかないのだけれど
今年は花数が多くて華やかです。
バラの肥料に加えて、油粕などを入れたからだろうか・・

バフビューティー
去年の秋、二番花が終わったあと剪定をしたときに、
偶然にもテッポウムシが枝の切り口からでてきてびっくりしたのよね。
慌てず騒がず、即、駆除したので事なきを得、今年は元気!

b0178339_15390316.jpg

朝日を浴びてアプリコットカラーに輝く姿もきれいです。
b0178339_16013046.jpg


マダム・ピエール・オジェ
シフォンのような薄い花びらが幾重にも重なって
コロンとした姿が可愛らしい。
b0178339_15353539.jpg

生垣の裏側でひっそりと咲いているので、
ちょっともったいないかな~。
この子を新しいアーチに絡めてみようか思案中
b0178339_15152831.jpg



[PR]
by tama_ajisai | 2015-05-09 16:14 | 花と葉もの | Comments(0)

庭の様子・モッコウバラ

今年のゴールデンウィークは快晴でしたね。
我が家はなんとなく家で過ごして終わってしまった。
近場をいったり来たりしていただけなのに疲れた~。

撮りためておいた写真がたくさんあるので順次UPしていきますね。

まずは、モッコウバラ
今年はた~くさん咲いた。
b0178339_10311614.jpg
毎年、花つきが悪くて心配していたのだけれど
よもやこんなに茂るとは思ってもいなかった。

真ん中のオベリスクがどこにあるかわからないくらい
メタボ体型になってしまったワ~。
b0178339_10312162.jpg
ロザリアンの友人によると
大木になってしまい伐採した人もいるとか・・!?
将来像を見据えて植える場所を検討しなければいけないものらしい。

b0178339_10225408.jpg
これをアーチに移動しようか、西日のあたる窓辺に移動しようか・・
定住先を真剣に考えています。

[PR]
by tama_ajisai | 2015-05-06 10:48 | | Comments(0)

気持ちのいい朝

朝から気持ちの良い青空が広がっています。
久しぶりに思いっきり深呼吸をしてみました。

ハナミズキの華やかさに加え、アーチのサマースノーも
空に向かってシュートをどんどん伸ばしています。
b0178339_08142788.jpg
モッコウバラもたっぷりと茂ってきました。
黄色のモッコウバラはもう咲いていますが、これは白なのでもう少しです。
足元のフウチソウ、フォスタも大きな日陰のもとでいい感じ。
b0178339_08145851.jpg
アイスバーグのツボミ。
b0178339_08175540.jpg



[PR]
by tama_ajisai | 2015-04-22 09:10 | | Comments(0)

雨の庭:すくすくと

今日も雨。
きのうから冷たい雨が降り続いています。
雪の降ったところもあるとか!?
ダウンやフリースをまた引っ張り出して着ています。

この雨の恩恵を受けて庭の芽吹きが凄いです!

フォスタ・寒河江
クリスマスローズやホトトギス、ツワブキなどと
競い合うように、すくすくと成長中。
b0178339_13363671.jpg
メギ
花芽と同じくらいの雨粒が下がっています。
b0178339_13452286.jpg
バフビューティー
去年、テッポウムシが入って元気がなかったけど
冬の剪定のときに駆除したので今年は大丈夫かも?
b0178339_13331424.jpg
 
明日は晴れ予報。
忙しくなりそう~!

[PR]
by tama_ajisai | 2015-04-08 14:15 | | Comments(0)

新しいガーデンアーチ

今日は良いお天気。
ガーデニング日和でした。
そんなわけで、庭に出て植え替えなど頑張りました(^^v

週末にオットに新しいガーデンアーチを設置してもらいました。
(ワタシも手伝いました。)
駐車場と庭の境・・ここに
b0178339_18204478.jpg
かねてより、
門柱の脇にあるモッコウバラをアーチに絡ませたいと思っていたのです。
しかし、今は移植の時期ではないので今シーズンはこのまま。
b0178339_18205803.jpg
今年はツボミがたくさんついたので、見ごたえがありそうです。
b0178339_18262487.jpg
とりあえず、ここ(ペアグラスのあるところ)に植える予定。
何もないと淋しいので、
先に、クレマチス・プリンセスダイアナを植えました。
b0178339_18235607.jpg
そして右側には、ジャクリーヌ・デュプレ。
毎年咲いていたジャクリーヌ・デュプレが、結局枯れてしまったので
新しい苗を植えつけました。
b0178339_18203637.jpg
どのくらい成長するか楽しみです。



[PR]
by tama_ajisai | 2015-04-02 18:29 | | Comments(2)