ガーデンツアーの最後は旭川です。

旭川といえば!旭山動物園(もちろん行きましたよ♪あとでUPしますね)
そして、ガーデンといえば、何といっても上野ファームですね。
右のアーチをくぐるとガーデンが始まります
b0178339_211722100.jpg

↑のレンガの窓から、光り輝くが^-デンが見えます。
b0178339_2134316.jpg

これはなんだろう?
b0178339_21192360.jpg

バラと建造物。窓の向こうにもピンクのバラ
b0178339_21233848.jpg

ミラーボーダー
向かい合わせの植栽が同じだそうです。花が咲いたらみごとでしょうね。
b0178339_21233764.jpg

アリウムでしょうか?
b0178339_21264610.jpg

どの植物もモリモリ元気。モデルはOさん。
b0178339_21143365.jpg

まぶしいばかりのシダ、きれいです
b0178339_2153867.jpg

気持ちの良い景色
b0178339_21145154.jpg

とにかくたくさんの植物が自然に植え込んであって・・・どこをどう見てよいのか??
もっとじっくり見てみたいと思いました。
b0178339_21453998.jpg

[PR]
by tama_ajisai | 2013-07-04 21:55 | おでかけ | Comments(0)

さて、十勝川温泉にある笹井ホテルをあとにした私たちの次なる目的地は富良野方面。
途中、霧が深くなって、視界ゼロの峠越えはちょっと不安でしたが、
知らぬが仏、前進あるのみ!
気がつけば、後続の地元の車を引き離して、難なくクリア!!

途中、ワタシの思い込みで行き先を間違えたりしたものの(いきさつは後ほど)
カーナビは、文句も言わず、ちゃんと私たちを
「風のガーデン」のある新富良野プリンスへ導いてくれました。

歩ける距離でもあるけれど、時間がもったいないので
受付からガーデンまでピストン輸送をしているマイクロバスに乗っていきました。
ここがゲートです。
b0178339_1739331.jpg

ゲートを抜けると歩きやすいウッドチップの小道
どんな景色が広がるのでしょう?期待に胸膨らむワタシ。
b0178339_18203766.jpg

ガーデンに入ると、おなじみの風景が広がります。
アルケミラモリス(レディース・マントル)の黄色い花が
太陽の光を浴びて、まばゆいくらいでした!
b0178339_17562561.jpg

ペンステモンハスカーレッドもアルケラモリス(レディースマントル)を
借景に、際立っていました。
b0178339_181030100.jpg

ツタと白い壁、素敵です。
b0178339_18441330.jpg

家の中から
白いカーテンと優しい色合いのガーデン、癒されます。
b0178339_1851323.jpg

皆さん、テラスにあるこの椅子に座って記念撮影をしていました。
b0178339_18371194.jpg

椅子のあたりからガーデンを見るとこんな感じ
b0178339_18483196.jpg

ディアボロと白露錦の組み合わせ
個性的な葉っぱ同士なのに、優しくて、いい感じです。これ、ワタシの庭に頂きます
b0178339_17495461.jpg

高台からガーデンを見ると・・、
宿根草が夏を待っているようです。どんな花が咲くのでしょうね。
b0178339_18571681.jpg

見れば見るほど技があって・・・
ナチュラルに見せる植栽に、ただただ感心するばかりでした。
b0178339_1917121.jpg
  
  そういえば、今日のNHKの『ひるブラ』では、なんと私たちが3日目に行った
  旭川の上野ファームからの生中継でした。
  紗由紀さんが見えないところまで計算して庭作りをしていると話されていましたが、
  なるほど、納得でした。
[PR]
by tama_ajisai | 2013-07-02 19:18 | おでかけ | Comments(0)

2時過ぎに紫竹ガーデンを見終ったところで
次なる目的地はMさんお勧めの十勝ヒルズ

ここは十勝市の郊外の小高い丘にあります。
まずは、ランチ・ランチ!
ヒルズ入り口で入園料を払って大急ぎでレストランへ!
2時半オーダーストップにギリギリセーフ。
ランチの様子はMoreからご覧下さい。

  ♪ ~ ♪ ~ ♪ ~ ♪ ~ ♪ ~ ♪ ~ ♪ ~ ♪ ~

さて、お腹が落ち着いたところでガーデン散策です。

すっと立つ白樺。その先には十勝平野が望めます。
お天気の日は眺めが良いのだろうなぁ。
遅くまで開園しているみたいだから、夜景もきれいに見えるのかな?
b0178339_013857.jpg

ルピナスとアヤメ
緑の中に落ち着いた雰囲気で咲いてました。
b0178339_22464337.jpg

べスチャトーガーデンのような池の風景・・・イギリスチックです。
b0178339_23403453.jpg

今、植えましたって感じだけど、シャクヤクも群生するときれいですね。
b0178339_22513990.jpg

シャスタデージーとアカツメグサ
b0178339_2258117.jpg

ナチュラル・・・建物(トイレ)も風景にとけ込んでいい感じです。
b0178339_2323834.jpg

オーガニックボタジェ。
コンパニオンプランツと立派な野菜が育っていました。
b0178339_2333765.jpg

チャイブの花
ここまで、ネギ坊主のような形をした花を見たのは初めてです!
b0178339_23494114.jpg

ホワイトとブルー系の植栽が白樺や周りのグリーンとマッチして
とっても爽やかでした。
b0178339_236306.jpg

高台なので風が抜けて、とっても気持ちの良いガーデンです。
近ければ、しょっちゅう出かけたいくらい、気に入りました♪
b0178339_2336922.jpg

ここで、Yちゃんのお友達、Mさんとはお別れです。
地元の人ならではのお勧めスポットは良かったです。
Mさん、また、行きますので、今度はお泊りでご一緒しましょう(^^♪

More:ランチ
[PR]
by tama_ajisai | 2013-07-02 00:09 | おでかけ | Comments(0)

6/27~29、花友さんたちと3人で北海道のガーデンを巡る旅に行って来ました。
JALパック・ドライブ&チョイス3日間というレンタカー利用のフリープラン。
  (とかち帯広空港IN→旭川空港OUTです)
時間を気にせず、動けるので欲張り&行き当たりばったりツアーになりました!!

羽田を飛び立つこと1時間半。やってきました北海道!
b0178339_15203092.jpg

とかち帯広空港で北海道在住のYちゃんのお友達と合流して
4人で、広いガーデンと地元ならではのおいしいものに感動しましたよ!

まずは、お菓子の六花亭が運営する六花の森
お菓子の包装紙に描かれている草花いっぱいの森だそうです。
マイナスイオンたっぷりの森。気持ちの良い空間が広がります。
b0178339_15351647.jpg

色鮮やかなエゾスカシユリ
b0178339_15552985.jpg

森の中を流れる小川。鏡のような美しい水面が印象的でした。
b0178339_16383072.jpg

川岸のクリンソウ
b0178339_15251956.jpg

たっぷりと広がるフッキソウのグランドカバー
手前にはエイレンソウも咲いてました。
これから、夏の草花が咲くのでしょうね。
b0178339_15305938.jpg

やっほー!! やっほー!!
小高い丘の上で、可愛らしい声が・・・地元の幼稚園の遠足です。
曇り空でも、みんながいれば楽しいね~
b0178339_1530147.jpg

次は紫竹ガーデンです。

More:おいしいもの
[PR]
by tama_ajisai | 2013-07-01 17:06 | おでかけ | Comments(0)

八ヶ岳の続き、もう少しお付き合いくださいませ。

ガーデニングにはまった頃、足繁く通ったシンプリーガーデンさんの
オープンガーデンにも行ってきました。3年ぶりです。
素敵なHPができていました。
b0178339_15221039.jpg

以前は、木々の背丈が低かったので、日当たりが良すぎるくらいでしたが
ジューンベリーの木も大きくなって・・・
木陰もできて、そよそよと心地良い風が吹いてます。
b0178339_15241461.jpg

ブルーが基調の植栽
b0178339_15234087.jpg

宿根草がモリモリ元気。
でも、足元はすっきりして植物たちは気持ちよさそうでした。
b0178339_16174436.jpg

宿根草のつぼみもたくさん膨らんで、開花を今や遅しと待っている感じです。
b0178339_1523853.jpg

パーゴラのつるバラやクレマチスのつぼみも膨らんで・・・
これから、来月、半ばくらいまでが一番の見ごろだそうですよ。
b0178339_153267.jpg

テラスのテーブル席に座って、お茶を頂きながらのんびりしました。
b0178339_15245187.jpg

住所: 山梨県北杜市武川町柳沢3503 
電話: 0551-26-3245  
        入園料  :   400円 (昔のまま!)
        期 間   :   5/25~6/30まで
        開園時間 :   10:00~17:00まで 
[PR]
by tama_ajisai | 2013-05-27 16:28 | おでかけ | Comments(0)

さてさて、碓氷峠鉄道文化むらをあとにした私達の次なる目的地は・・・

松井田妙義インター上信越道→関越道→北関東自動車道と車を走らせること1時間。
伊勢崎インターをおりて20分くらいのところにある
アンディ&ウィリアムスボタニックガーデンです。
         ここはいわずと知れたジョイフル本田直営ガーデンですね。
         Mさん!ブタニクガーデンではありませんよ(笑)

前日の、バラクラとはまた趣の違ったイングリッシュガーデンをご覧下さいませ。
b0178339_842788.jpg

2年前に訪れたときに入り口の花壇には花時計があったのですが
b0178339_835775.jpg

時計の針が取り払われて10の文字。
開園から10年ということらしいです。
b0178339_8354337.jpg
              
バーゴラの連なる通り。バラの季節はきれいなんだろうなぁ
b0178339_8394384.jpg

充実のキッチンガーデン。苗も資材もジョイフル本田のお店にありますね。
b0178339_8392045.jpg

ワタシが一番すきな場所。
こんな広くてナチュラルな庭があったらいいなぁ♪
b0178339_8593765.jpg

振り返ると、コニファーガーデン
b0178339_8404550.jpg

池にはカルガモのほかに、鯉やメダカ、ザリガニもいました。
栄養豊富な池なんですね。
b0178339_10394272.jpg

ニセアカシアの並木道
この木陰はとっても気持ちが良くて・・・もちろんベンチでひと休みです
b0178339_8411683.jpg

アートです。
ボタニックガーデンは常緑の植栽がうまく配置されていて「緑」に癒されます。
b0178339_8414954.jpg

そうそう、この中にあるレストランは閉店になっていました。
そのかわりというか、ガーデンの向かいにある
ジョイフル本田・新田店内にあるレストランで利用できる無料のお茶券をいただきました。
もちろん、お茶してきましたが、品揃え豊富な店内もじっくり見たかったなぁ。
b0178339_952823.jpg

今回は群馬県側に足を伸ばしていつもとは違った旅になりました♪
ワタシの思い出におつきあいくださったみなさまありがとうございました。
       長距離のドライブ頑張ってくれたYちゃんご夫婦&オットさまお疲れ様でした~(^^

More:思い出
[PR]
by tama_ajisai | 2012-10-11 10:59 | おでかけ | Comments(0)

さて、次に向かったのはおなじみの蓼科バラクライングリッシュガーデン

入り口ではハロウィンの飾り付けがお出迎え
b0178339_18483398.jpg

オープン間もない時間に行ったので人も少なくてガーデンをじっくり見ることができました。  
フードコートのテラスから
b0178339_17495411.jpg

ガーデンへといざなうポールズヒマラヤンムスクのアーチ
夏はたくさんの人で混み合うのですが、静かでした。
b0178339_1750824.jpg

こちらも静か
b0178339_18583539.jpg

でも、ガーデンの中はダリアがたくさん咲いていて華やかでしたよ~♪
b0178339_17594581.jpg

優しい組み合わせ
b0178339_19265319.jpg

ガゼボへと向かう小道がダリアに包まれていました。
b0178339_17532311.jpg

今年はコルチカムの花が大きくてチューリップのようでした。
b0178339_1811814.jpg
 
コルチカムの群生
b0178339_18545410.jpg

定点観測のブルーのベンチとアジサイ    秋色ですね。
b0178339_17523428.jpg

名残のガクアジサイ・・・控えめな姿、ホッとします。
b0178339_18464972.jpg

池から眺めるガーデンの高木・・・紅葉はこれからでしょうか?
b0178339_17534526.jpg

とりあえずバラクラはこのくらいにして・・・
旅のつづきはまだまだありますのでお付き合いくださいね。

More:小さな生き物
[PR]
by tama_ajisai | 2012-10-09 19:35 | おでかけ | Comments(0)

きょうは3回目のブログ更新。
どんだけ~? ・・・って、こんだけ~(^^;

さて食事が済んで庭を眺めていたら
同じ敷地にあるペンション・ポリアンナの奥様が庭の手入れ中。

暫し楽しい植物談義・・・。
この美しい芝生に足を踏み入れただけでも十分だったのに、
庭の奥にある森まで見せてくださるとのこと・・・
b0178339_21373288.jpg

8年前、花ともWさんと訪れたときに感動したあの森へ!! 超~嬉しい♪

今回は植物の達人Yさんといざ散策~。
山野草ならお任せの彼女がお勧めのレンゲショウマ
名前は知っていたけれど、こんなに素敵な花が咲くのね!!
b0178339_21383820.jpg

アブラチャンの大木
放射状に伸びる枝は5m以上あります!!
『宮崎駿さんにも、是非、この木、見てもらいたい』と、Yさん(笑)
私は何の木だかわからないのに・・・とにかく彼女は歩く植物図鑑のようです。
b0178339_21391818.jpg

当たり前だけど、沼も昔のまま。
ただ、たくさんあるギボウシが鹿の食害にあって
地際から食べられてしまい無残でした。
b0178339_21394034.jpg

そして森のつきあたり。
ここにきたらそれまでの場所とは空気が全く違うのです。
抜けるようなすがすがしい空気に包まれて心が解き放たれる・・・そんな不思議な場所でした。
このブランコに乗って、お互い思いを念じました。(かなうといいね♪)
b0178339_2140872.jpg

虫ちゃんもたくさんいたのですが、驚いたのがこちら!
国蝶のオオムラサキです。初めてみました。実物はもっと深~い紺色。
よほど、居心地が良いのでしょう、動きませんでしたよ。
b0178339_21403651.jpg

森を出たところで『お帰り』ってカエルさん。なんともいい感じです。
b0178339_2141320.jpg

そして・・・庭に戻ってきたら
b0178339_21412062.jpg

テラスの下のシュウカイドウ。
ツワブキくらいの大きな葉・・・超デカ!?
b0178339_21415321.jpg

8年前、Wさんがこちらのお庭からパワーをもらって元気になったように
私も、今までの疲れが少しとれて元気になったような気がします。
b0178339_21381535.jpg

時間がとまったようなポリアンナの森。
とっても癒されました。
b0178339_21422823.jpg

素敵な時間を一緒に過ごしてくれたYさんありがとう。
素敵なお庭を見せてくださった奥様、ありがとうございました。
[PR]
by tama_ajisai | 2012-07-23 21:53 | おでかけ | Comments(0)

ガーデンツアー2日目。
ザンネンなことにこの日は朝から雨。
雨の森を眺めながら優雅に朝食をとって
b0178339_1653469.jpg

おなかも・元気も一杯!
雨なんてへっちゃら・・・いざ蓼科バラクラへ!!

ところが・・・てっきりお天気だと思っていた私。 傘がありませ~ん(泣)
     わざわざ遠回りしてコンビ二に寄ってビニ傘を買ったのですが・・・
     バラクラのショップにもビニ傘・ありました(^^;

とはいえ、10時に到着
お天気が悪くてもロザリアンたちがたくさん訪れていましたよ。
b0178339_1528115.jpg

こういうのを元気が出る寄せ植えというのですね。
やっぱり私には作れない(・・・って個人的なボヤキです・・・)
b0178339_15552523.jpg

定点観測のようなアジサイと青い椅子
b0178339_15291944.jpg

今年のグンネラの大きさは~、2m以上。あいかわらず大きい!!
  モデルは正面から見ても美しい花ともOさんで~す!
b0178339_15423082.jpg

これ、何だと思いますか?
ポールズヒマラヤンムスクが満開のガゼボです。
みなさんかわるがわるこの中でお花と香りを満喫していましたよ。
b0178339_153214100.jpg

そばに行くと・・・・!??
おばさま達の楽しそうなおしゃべりを撮りたかったんだけど・・・
    『カメラマンのおじさ~ん、どいてくださいなぁ~!!
b0178339_15424043.jpg

美しいハーブガーデン
この辺から雨足が強くなってきたのですが
この色の組み合わせに皆さん足を止めて見入ってました。
b0178339_16291036.jpg

ハーブガーデンの中で際立つ赤いスイスチャ-ド 
1mくらいありました(味はどうなんだろう??)
b0178339_15342036.jpg

ショップ前の大きな寄せ植え
雨のイギリスって感じでしょうか?
今回はここが一番良かったかも!?
b0178339_15382016.jpg

この多肉の寄せ植えは宝石のようで美しかった。
あららん・・・茶色の玉は・・・もしかしてチョコボール?
お子様が思わず寄せ植えに参加しちゃったのね(笑)
b0178339_1543651.jpg

ところで、
これだけ通っていながら、ワタクシ、初めてバラクラの意味がわかったのです。
バラ色の暮らし(バライロノクラシ)を略してバラクラだったのですね(^^;
[PR]
by tama_ajisai | 2012-07-18 16:40 | おでかけ | Comments(2)

6/30~7/1に花ともさんたちと、
かねてより計画していた軽井沢レイクが-デンと蓼科バラクラへ
ガーデンツアーに出かけました。
   (姑が天国にいって月日もたっていなかったのですが・・・
    家族も賛成してくれたので供養と思いまして出かけることにしました。)
 
 
軽井沢レイクガーデンは、以前、秋に行ったことがあるのですが
バラの季節は初めてなのでワクワク・・・

お昼過ぎに到着~。まずまずのお天気で暑くもなく気持ちが良かったです。
バラの花は5分咲きくらいでしたね。
b0178339_16334924.jpg

景観の中にバラがあるので、
これでもかのバラ園と違ってとっても癒されます。
b0178339_16504928.jpg

b0178339_16344426.jpg

b0178339_1791810.jpg

しかも透き通るような花色・・・うっとりです。
b0178339_16364560.jpg

b0178339_17514873.jpg

でも、
私はやっぱりこんな感じが好きです。
アスチルベとヒューケラの群生きれいでした。
    (そうそう、この近くで大野耕生さんがレクチャーしていましたね。)
b0178339_17322414.jpg

水面に写る木の陰。
一眼レフカメラだったらもっと素敵に写るのかしら?
ま、雰囲気だけでも・・・(^^
b0178339_16393542.jpg

トンボ発見!!なんだか秋の風情です。
b0178339_17185227.jpg

ガゼボの中ではハープのミニコンサート
湖を渡る爽やかな風とのハーモニーが心地よかったなぁ~
b0178339_16421570.jpg

アザミの中ではハチが蜜を求めて大忙し(^^
b0178339_16581581.jpg

バラの季節もいいけれど、私は晩秋の紅葉のほうが良かったかなぁ~。
今度は秋バラの季節に行ってみたいと思います。

そして軽井沢から山道をマイカーでかっとび、今宵のお宿がある蓼科へ~。
こちらについてはまたのちほど(^^
[PR]
by tama_ajisai | 2012-07-17 17:59 | おでかけ | Comments(2)