八代ふるさと公園と慈照寺の桜

これからの季節は機会があればお花見にでかけてしまう私(^^;
今年は春の寒暖の差が激しいので桜の開花も長いですね。
ここで私の好きな桜を紹介しましょう♪

毎年出かける八代ふるさと公園
前回(3/30)は「桜の森」の様子を載せたのですが
今回は楽しみにしている「古墳広場」にある2本のソメイヨシノの古木
甲州蚕影桜コウシュウコカゲザクラ(養蚕の神様「蚕影山」に由来するらしい)
が満開でした。〈4/4撮影〉
小高い丘・銚子塚古墳の周囲ではみなさん思い思いの桜を楽しんでいました。
b0178339_0172391.jpg

そして前回ツボミだった桃も満開。
桃は開花期が長いので今週末も見ごろかと思います。
b0178339_13322898.jpg

そして地元にある慈照寺(甲斐市竜王629-1)の桜も満開でした。
この山門は山梨県指定重要文化財だそうです。〈4/6撮影〉
 甲斐市のHPによると
     慈照寺の創立沿革は明確ではありませんが、
     初め真言宗で、延徳元年(1489)に真翁宗見和尚が寺を再興して
     曹洞宗に改宗し、開基は武田氏一門の諸角昌清と伝えられています。
b0178339_13271298.jpg

お花見の人たちでごった返すこともなく静かに桜を眺めることができます。
b0178339_13263517.jpg

八ヶ岳方面の桜はこれからでしょうか?
また出かけたくなる欲張りtama_ajisaisです(^^)v
[PR]
by tama_ajisai | 2010-04-09 13:59 | おでかけ | Comments(0)