2018年国際バラとガーデニングショウの思い出

さて、そろそろ
2018年国際ばらとガーデニングショウの思い出をupすることにします。
1か月遅れ・・・コンテストのトラウマから解放されたので(^^;
少しだけ、内覧会の時に撮った写真をupします。

セレモニーなどの様子

b0178339_17292282.jpg

今年で20回目となるアニバーサリーの年。
ここがウェルカムガーデンだったのね(^^;
b0178339_17143130.jpg


吉谷桂子さんのアニバーサリーガーデン
一番人気でした。
b0178339_17261400.jpg


展望ブリッジから会場が見渡せます。
セントラルローズパーク・・たくさんの種類のバラが見られます。
昔のバラの回廊のように、全身をバラで包まれる雰囲気がないのでがっかり⤵
b0178339_17553369.jpg

今年のニューローズもたくさんありました。
バラの種類はいったいどのくらいあるのだろうか?

一緒に行ったオットは『バラの家』の新作ペネロペイアに一目ぼれして・・即、購入‼
美しいバラに魅了されたオジサンの老いらくの恋の始まりです(笑)
b0178339_16210241.jpg

鉢植え部門の大賞
これだけたくさんのバラを鉢の中で美しく咲かせるにはどうしたらよいのだろうか?
b0178339_17191540.jpg


ハンギングバスケット部門の大賞
スケールが違います。圧巻でした。
b0178339_18185164.jpg

横から見ると・・これがまたすごい‼
少なくともこれ以上せり出している作品はありませんでした。
どうやったらこうなるのか??? 技術の違いを感じました。
b0178339_18174153.jpg

コンテストガーデンの大賞です。
ナチュラルで癒されます。
うちの庭にも植えてあるコバノズイナ、ギレニア、エゴポディウム…いいですね♪
b0178339_17590566.jpg


郷愁をそそるサビサビのトタン。
b0178339_17545213.jpg

20年間のポスター
ワタシはいつ頃から来ていたのかな~?
初めて訪れた時のスケールの大きなコンテストガーデンを思い出します。
b0178339_18080892.jpg


最後にワタシの愚作。
内覧会の時の写真。この段階で、クレマチスの枝が折れて花もしおれています。
搬入時は、写真を撮ってくださる方もいて・・自分としてもよくできたと思ったんだけどね。
会期中、クレマチスだけでなく、ほかの花も終わって、搬出時は目もあてらない姿になっていました(TT
b0178339_18225312.jpg

植えこみが下手だったことと、植物の知識のなさが原因だった・・と反省。
今年の国バラは苦しかった。

ここから、ハンギングバスケットがうまく作れない夢ばかり見てトラウマになったのでした。
今でも、園芸店に行くものの組み合わせがわからなくなってしまうのです(><
頑張れtama_ajisai‼

[PR]
by tama_ajisai | 2018-06-25 17:57 | おでかけ | Comments(0)