要観察だったユリとカサブランカ

今日も猛暑です。
暑すぎて、水やり以外は外に出られないくらいです。
西日本豪雨災害の被災地の方々を思うとそうも言ってられません。
心ばかりの募金は致しましたが・・皆様の健康をただただ祈るばかりです。

先のブログで要観察だったユリが咲きました。
カサブランカの突然変異かと思っていたけれど、香りがないのです。
多分、オリエンタル・ハイブリッドのピンクではないかと思う。
b0178339_17292988.jpg

おととしまで、今頃、ハナミズキの下で咲いていたのですね(こちら)。
去年は咲かなかったので、すっかり忘れていました。
今までより、ちょっと色が薄いけど・・これはこれで美しい。
b0178339_17282940.jpg

そして、本物のカサブランカが薫り高く豪華に咲いていました。
冬に球根を掘り上げて、植えなおしたせいか、とても元気です。
(今さらですが、↑のユリと同じオリエンタル・ハイブリッドです)
b0178339_17274650.jpg

振り返れば、ピンクさんもカサブランカさんも出てこない年があったのよね。
それでも、球根がある限り復活する・・その生命力たるや尊敬に値します。
あなたたちは素晴らしい‼

[PR]
by tama_ajisai | 2018-07-15 18:16 | 花と葉もの | Comments(0)