笛吹市青楓美術館へ

数日前まで、肌寒かったのに、また、夏に逆戻りのような陽気ですね。
とはいえ、空気は澄んで、秋の気配です。

先週、笛吹市にある青楓(せいふう)美術館に行ってきました。

美術館ボランティアの活動でご一緒させていただいている方の作品展が、
開催されているのでお仲間さんたちと行ってきました。

b0178339_15593156.jpg

スマホで撮ったので写真がいまひとつですが・・ご本人さまの了解を得たのでupします。
作者の中島さんは、お仕事をなさっていた頃から油絵を描いておられ、
7年前から似顔絵を描き始めたそうです。(かなりの腕前のようです)
今回は、選りすぐりの70点が展示されています。

はがきサイズの用紙に、各界の著名人の顔が描かれており、フレームもご本人の手作りです。
b0178339_14291329.jpg

肖像権の関係で似顔絵の下に名前を付けることができないそうですが
特徴をとらえているので、よくわかりましたよ(^^v
ご一緒した方たちとじっくり鑑賞しました。
中島さん、素敵な時間をありがとうございました。

♪ ~ ♪ ~ ♪ ~ ♪ ~ ♪ ~ ♪ ~♪ ~ ♪ ~ ♪ ~ ♪ ~ ♪ ~ ♪ 

青楓美術館について
美術団体二科会の創設に関わった津田青楓の作品が常設されています。
パリに留学し、親交のあった夏目漱石の小説の装丁なども手掛けたそうです。

こちらが、青楓美術館の建物。一瞬、入っていいのかな?って戸惑う。
大きな木製のドアを開けて入ると・・・学芸員の方がいます(^^
美術館について丁寧に説明してくださいます。
この小さな建物の中に、目を見張るような作品や資料が展示されていてびっくりしました。


b0178339_14282938.jpg


笛吹市青楓美術館
山梨県笛吹市一宮阿知北野呂3-3 ℡.0553-47-2122
休館日:月曜、祝日の翌日(お昼時は休み時間で閉館していることもあるようです)
入館料:大人300円、大・高校生200円、小・中学生100円
こちらが青楓美術館のHPです。

皆様、山梨にお越しの節は、是非、足をお運びください。
一見の価値ありです!


[PR]
by tama_ajisai | 2018-09-18 16:35 | おでかけ | Comments(0)