和のしつらえ

先日、甲府の住宅地に新しくオープンしたばかりの
文化サロン『ののはな』さんのお披露目会に伺いました。

先々代が旅館として、こだわりを持って建築されたという建物を
新たな文化の発信基地としてサロンに改装されたそうです。

著名な造園家が手掛けたという前庭だそうです。
時間なかったので、改めて拝見したい。
b0178339_18093525.jpg

玄関ホールにあった生け花
華道家のオーナーによる和のしつらえが随所に見られる落ち着いた空間。
b0178339_18431827.jpg

カフェコーナー
抹茶などちょっとしたお茶がいただけるそうです。
b0178339_18093065.jpg

現在展示されている知人の画家さんの絵とオーナーの生け花とのコラボ。
各部屋に飾ってありました。
b0178339_18091640.jpg

b0178339_18092212.jpg

秋の野花・・風情があります。
b0178339_18231760.jpg

あまりにも素晴らしい造りだったのでどこをどう撮ったらよいものか・・・
感動しすぎて、館内の写真はありません(><

とりあえずこれまで。

静かな住宅街にひっそりと佇む趣のある建物でした。
b0178339_18120809.jpg

[PR]
# by tama_ajisai | 2018-09-21 19:22 | おでかけ | Comments(0)

今日は朝から冷たい雨が降っています。

先週、ガーデンメッセの教室で作ってきたハンギングバスケットです。
1週間たって、植物がなじんできました。
ジニアの花の位置が横並びで面白みがないかな~。花数を減らす??
斜めに入れたはずのベロニカは光の方へと花先を向けていったので
なんだかチンアナゴのようです(笑)

(ジニア・ヒデンス・ベロニカ・ガウラ・斑入りノブドウエレガンスなど)
b0178339_14450390.jpg


こちらは、7月に作った観葉植物のハンギングバスケットです。
伸びるたび葉をカットしているのでバランスが良くなってきました。
ヘミグラフィスが色づいてきました。
b0178339_14445709.jpg


[PR]
# by tama_ajisai | 2018-09-20 15:32 | 花と葉もの | Comments(0)

小さな生き物②

虫ちゃんの嫌いな人は見ないでね

気候が良くなったせいか、うちの庭は害虫のパラダイスと化しています。

リビング前のシマトネリコの木は新しい葉が出るたびに、あっという間に
青虫に食べられて、美しい葉が茂らないのよね。
今年は特にひどい。

先日も、フンが落ちていたので、目をこらしてみてみたら・・いた~!青虫!
アゲハの赤ちゃんです。

b0178339_16542621.jpg

美しい姿は見たいけど・・ここは心を鬼にして瞬殺です!ゴメンね
b0178339_16515970.jpg

バラには、バラゾウ虫(写真は以前upしたのでないです)
見つけたそばからつぶしているけど追いつかない。

今年はなぜか尺取り虫が多いのよね。
細い糸のようなものから大きなものまで!
夜な夜な懐中電灯をつけて、バラの茎に張り付いている尺取り虫を駆除しているんだけど
最近は、昼間から地面をはい回っていたりして。イラっとするワタシ。

この日はノブドウエレガンスの細い枝に張り付いていました。
『ひぇ~~』(@@・・おののきながらも、捕まえて踏んづけた‼
b0178339_16545622.jpg

そうそう
もともとあるテッセンが枯れそうなので、ノブドウエレガンスをアーチに這わそうかと実験中です。
でも、花にスズメバチが来るのよね。悩む~。
b0178339_16552843.jpg



虫が大きくなる前に薬剤散布すれば良いと思うのですが、
いい加減なワタシは間に合わない⤵

[PR]
# by tama_ajisai | 2018-09-18 23:36 | | Comments(0)

笛吹市青楓美術館へ

数日前まで、肌寒かったのに、また、夏に逆戻りのような陽気ですね。
とはいえ、空気は澄んで、秋の気配です。

先週、笛吹市にある青楓(せいふう)美術館に行ってきました。

美術館ボランティアの活動でご一緒させていただいている方の作品展が、
開催されているのでお仲間さんたちと行ってきました。

b0178339_15593156.jpg

スマホで撮ったので写真がいまひとつですが・・ご本人さまの了解を得たのでupします。
作者の中島さんは、お仕事をなさっていた頃から油絵を描いておられ、
7年前から似顔絵を描き始めたそうです。(かなりの腕前のようです)
今回は、選りすぐりの70点が展示されています。

はがきサイズの用紙に、各界の著名人の顔が描かれており、フレームもご本人の手作りです。
b0178339_14291329.jpg

肖像権の関係で似顔絵の下に名前を付けることができないそうですが
特徴をとらえているので、よくわかりましたよ(^^v
ご一緒した方たちとじっくり鑑賞しました。
中島さん、素敵な時間をありがとうございました。

♪ ~ ♪ ~ ♪ ~ ♪ ~ ♪ ~ ♪ ~♪ ~ ♪ ~ ♪ ~ ♪ ~ ♪ ~ ♪ 

青楓美術館について
美術団体二科会の創設に関わった津田青楓の作品が常設されています。
パリに留学し、親交のあった夏目漱石の小説の装丁なども手掛けたそうです。

こちらが、青楓美術館の建物。一瞬、入っていいのかな?って戸惑う。
大きな木製のドアを開けて入ると・・・学芸員の方がいます(^^
美術館について丁寧に説明してくださいます。
この小さな建物の中に、目を見張るような作品や資料が展示されていてびっくりしました。


b0178339_14282938.jpg


笛吹市青楓美術館
山梨県笛吹市一宮阿知北野呂3-3 ℡.0553-47-2122
休館日:月曜、祝日の翌日(お昼時は休み時間で閉館していることもあるようです)
入館料:大人300円、大・高校生200円、小・中学生100円
こちらが青楓美術館のHPです。

皆様、山梨にお越しの節は、是非、足をお運びください。
一見の価値ありです!


[PR]
# by tama_ajisai | 2018-09-18 16:35 | おでかけ | Comments(0)

小さな生き物

やっと、この時期らしい空気が漂うようになりました。
朝夕、ひんやりとして気持ちが良いですね。
朝早いと、小さな生き物をみつけます。

糸トンボ(アオモンイトトンボ)
b0178339_16535588.jpg

画像を調整してちょっと大きくしてみました。
きれいですよね♡
b0178339_16503128.jpg

先日、下校中の小学生が
『ばぁばが63歳、ばぁばの妹が60歳と58歳なんだ♪』
って、楽しそうに話しながら通り過ぎていきました。
そうか~、ワタシ、孫がいてもおかしくない年頃なのよね~。
ワタシもばぁばになりたい!
でも、あいにく、息子たちは独り身(><
掃除、洗濯、料理、家事全般できます!誰か結婚してやってくださ~い。

シジミチョウ
b0178339_16501667.jpg


[PR]
# by tama_ajisai | 2018-09-11 17:07 | 日々のこと | Comments(0)