カテゴリ:庭( 496 )

庭の様子(2018.秋)②

昨日は曇り空。
暑くもなく、日差しもなく・・ガーデニング日和、庭の手入れをしました。
今年は今頃になって、虫がたくさんいて花も葉もボロボロに食べられています。

フジバカマ
こんなモシャモシャの花にも蛾の幼虫がついていました。
b0178339_00041241.jpg

白いフジバカマ
b0178339_00045906.jpg

アキチョウジ(スマホで撮影)
小さな・小さな花ですが、風に揺れる姿は風情があります。
b0178339_00022388.jpg

なぜかガザニア
こぼれ種が発芽して砂利の間から顔を出しました。
おとなりのカレックスもこぼれ種から・・

b0178339_00193609.jpg

[PR]
by tama_ajisai | 2018-10-17 06:06 | | Comments(0)

庭の様子(2018.秋)

10月も中旬。
風邪をひいてしばらくブログから遠のいていたら
庭はすっかり秋へと移り変わっていました。

ツリバナの小さな木に赤い実がたくさんついています。
b0178339_18531030.jpg

1mほどの高さゆえ、見上げるほどになるには十数年かかるかな~。
b0178339_18532031.jpg

ホトトギス
地下径でどんどん増えていくので、しょっちゅう抜いていたら
ほんの少しだけ残りました。
たくさんあるより風情があって良いと思う。
今年は色が薄いような
b0178339_18531592.jpg

シュウメイギク
満開を過ぎて散り始めていますが
つぼみがたくさんあるのでしばらく楽しめそうです。
b0178339_18532563.jpg


[PR]
by tama_ajisai | 2018-10-13 22:51 | | Comments(0)

藍の花

大型の台風が北上中、恐いですね。
ワタシの住む地域は今夜が暴風雨圏に入るようです。
風で飛ばされそうなものを片付けたり、台風対策をしました。

前回のような被害が出ないことを祈ります。

去年、知人から藍の苗を7つくらい頂き、プランターに植えました。
生の葉でたたき染めができると勧められたのですが、何もせず放置。
枯れてなくなったと思っていたら・・
種がこぼれたようで、今年は雑草のごとく地面を覆いつくさんばかりに増殖していました。

今日の写真
小さな花が咲き始めました。赤まんま(イヌタデ)に似ています。
藍(タデ藍):タデ科・イヌタデ属・一年草
b0178339_17175281.jpg

ここ(家の北側の狭い場所)は条件が良いのか、
足の踏み場もないほどワサワサと茂って
ひざ丈くらいの長さになっています。
b0178339_17175781.jpg

8月、このころは小さくて、きれいな葉っぱでした。
まさか↑のように大きくなるとは・・想像もしていませんでした。
b0178339_17283518.jpg

同じく8月
葉っぱを食べられるという情報があったので、天ぷらにしてみました。
お皿の左上がそうです。ちょっとえぐみがありましたが、おつな味でしたよ。
他に、ニンジン、カボチャ、毎年庭に出てくる青ジソ
b0178339_17294438.jpg

圧力なべで炊いた玄米のお赤飯、つるむらさきのかきたま汁を添えて
ランチにしました(^^v
b0178339_17293734.jpg

葉っぱが青々しいうちに、たたき染めをしなくては‼
できることなら、藍染めも挑戦してみたい‼
・・・と思っていますよ~Sさん(^^;

[PR]
by tama_ajisai | 2018-09-30 18:08 | | Comments(0)

小さな生き物②

虫ちゃんの嫌いな人は見ないでね

気候が良くなったせいか、うちの庭は害虫のパラダイスと化しています。

リビング前のシマトネリコの木は新しい葉が出るたびに、あっという間に
青虫に食べられて、美しい葉が茂らないのよね。
今年は特にひどい。

先日も、フンが落ちていたので、目をこらしてみてみたら・・いた~!青虫!
アゲハの赤ちゃんです。

b0178339_16542621.jpg

美しい姿は見たいけど・・ここは心を鬼にして瞬殺です!ゴメンね
b0178339_16515970.jpg

バラには、バラゾウ虫(写真は以前upしたのでないです)
見つけたそばからつぶしているけど追いつかない。

今年はなぜか尺取り虫が多いのよね。
細い糸のようなものから大きなものまで!
夜な夜な懐中電灯をつけて、バラの茎に張り付いている尺取り虫を駆除しているんだけど
最近は、昼間から地面をはい回っていたりして。イラっとするワタシ。

この日はノブドウエレガンスの細い枝に張り付いていました。
『ひぇ~~』(@@・・おののきながらも、捕まえて踏んづけた‼
b0178339_16545622.jpg

そうそう
もともとあるテッセンが枯れそうなので、ノブドウエレガンスをアーチに這わそうかと実験中です。
でも、花にスズメバチが来るのよね。悩む~。
b0178339_16552843.jpg



虫が大きくなる前に薬剤散布すれば良いと思うのですが、
いい加減なワタシは間に合わない⤵

[PR]
by tama_ajisai | 2018-09-18 23:36 | | Comments(0)

また猛暑!

今年の暑さは本当に厳しいですね。
いつになったら、通常の夏の暑さになるのだろう?
庭に出るのもためらってしまう。

西洋ニンジンボクの2番花が咲いています。
b0178339_17222610.jpg

花後に短く切り戻したのですが、
また、同じ高さに・・しかも枝張りが良くなって・・ワサワサしています。
きれいだから良いけれど、なんとかしたい。
b0178339_17345253.jpg

午前中はアゲハ蝶が、午後はクマンバチやミツバチが
せっせと蜜を集めに来ています。
b0178339_16551246.jpg

西洋ニンジンボクの下に置いてあるジニアの寄せ植え。
徒長しているので、切り戻さなければと思う。
b0178339_16550240.jpg



[PR]
by tama_ajisai | 2018-08-22 17:37 | | Comments(0)

今日も暑かった~。
早朝、涼しかったのできょうは猛暑にならないのかと思って
窓を開けて、扇風機を回していたら、
昼過ぎからグングン気温が上昇して猛暑になりました。

今年も、垣根の足元にルリマツリモドキがたくさん咲いています。
イソマツ科・宿根草・地下茎で増えます。
冬は地上部が枯れているので、どこまで広がっているのか見当がつきませんでしたが
年々、増えています。
b0178339_17250898.jpg

こちらはブータンルリマツリ。同じくイソマツ科。
こちらは低木状で冬は葉を落とします。秋の紅葉がきれいです。
早朝の写真ですが、花にしがみつくようにして、トンボが止まっていました。
b0178339_17250213.jpg

アキアカネかと思います。
羽化したばかり?しばらく動きませんでした。
朝日を浴びて羽がキラキラ。きれいだった。
b0178339_17245788.jpg
リサーチしたところ
初夏の夜に羽化。羽化後、暑さを避けるために、すぐに標高の高い山地へ移動。
涼しい山地で生活して十分成熟し、体色もオレンジ色から赤色に変化して、
また平地に戻ってくるみたいですよ。
帰ってきてね~♪


[PR]
by tama_ajisai | 2018-07-26 17:43 | | Comments(0)

夏の花

暑くても元気な宿根草がちらほら咲いています。

ルリタマアザミ
このまあるい形が好きです。あちこちから出ています。
b0178339_13092755.jpg

フロックス・バリエガータ
晩秋まで咲き続けるタフな花です。
b0178339_13095893.jpg

ダリア
今年はオレンジのダリアが増えました。
生産者の方も花色がわからなかったオレンジのダリア。
咲いてみるとなかなか存在感があます。
ピンクは毎年きちんと・・。どんな状況にあって咲いてくれます。
b0178339_13272851.jpg

オステオスペルマム
ハンギングバスケットを解体して、地植えにしておいたもの。
バスケットの中よりも優しい感じになった。
b0178339_13095384.jpg

これから咲くカサブランカ・・・だと思うの。
すぐそばにピンクのユリがあったので、もしかしたら自然交配したのかしら??
要観察です♪
b0178339_13333365.jpg

[PR]
by tama_ajisai | 2018-07-13 13:41 | | Comments(0)

バラの2番花

今日は朝から雨が降ったりやんだり。しかも、どしゃぶり。
地域によっては被害のでているところもあり、心配になります。

バラの2番花が咲いています。花は小さめですが、いい感じです。

あおい
2番花でも、花数が多くて花持ちも良いです。
b0178339_16584058.jpg

この子は本当に優秀です。
b0178339_16581420.jpg

ジュリア
ピンクの多い中、存在感たっぷり
b0178339_16523558.jpg

ジュビリーセレブレーション
2番花は平たい姿になってますが、素敵ですよ。
b0178339_16462562.jpg

オットの恋人ペネロペイアさま
少し、色が薄くなりましたが、あいかわらず魅力的な花色です。
b0178339_16471251.jpg


[PR]
by tama_ajisai | 2018-07-05 17:31 | | Comments(2)

庭の手入れをしました。

今日も猛暑でしたね。
午前中、曇り空、風もあったので庭の手入れをしました。
とはいえ、お昼に上がった時には汗だくでした。

通路のふちどりに植えこんであるタイムを切り戻しました。
雨でワサワサに茂っていたのです。

徒長した先に花が咲いていました。
b0178339_16552912.jpg

【Before】
見慣れているので普通ですが・・
b0178339_16511504.jpg

【After】
よく見るとレンガ2枚分に覆いかぶさっていたのです。もう少し丈を詰めてもいいかな?
ただでさえ狭い通路ですが、これで少し広くなりました。
青いアジサイは、本来ピンク色のユーミーパーフェクション。
これはこれできれいですね。
b0178339_16595897.jpg

ルリタマアザミが色づいてきました。こちらは、また後ほど・・・
b0178339_16552484.jpg


[PR]
by tama_ajisai | 2018-06-28 17:25 | | Comments(0)

庭の様子:ユリ

また、1週間が過ぎてしまった。
備忘録としてのブログなので、忘れぬうちにupしなければと思うのですが、
最近、記憶にないことが多々あって、が怪しくなってきたのヨ(@@
同世代の友達は『私もある!ある‼』って嬉しそうに同情してくれるけど、ホントかな??

今年はユリの成長が良いです。
冬に球根を掘り上げて数か所に植えなおしたのが良かったのかもしれません。
あと、肥料(牛糞)ですかね。

カサブランカかと思って数か所に植え付けた球根はピンクのユリでした。
花弁といい、色といい優しくてホッとします。
以前は、このぼやっとした感じが好みではなかったけれど、今では癒されています。
b0178339_16461693.jpg

こちらは、動かしていないユリ。肥料が効いたのか株数が増えました。
ピンクアナベルとピンク色を競っています(笑)
b0178339_16460373.jpg

黄色のすかしユリ。オレンジもあったんだけど消えたみたい。
かれこれ20年くらい生きているのではないかと思う。
西日の当たるところから、南の生け垣の際に植え付けました。
邪険にしていたけれど、こうやって見るとなかなかきれい♪
b0178339_16461112.jpg

こちらは、ご無沙汰している花友さんから頂いたユリ
これも、西側にあったものを掘り上げて南のハナミズキの下へ植えました。
以前は、毒々しい色でしたが、今年は少し柔らかい色になって出てきました。
b0178339_16504480.jpg

これから、カサブランカとカノコユリが出てくる予定です。


[PR]
by tama_ajisai | 2018-06-21 17:11 | | Comments(0)