カテゴリ:庭( 483 )

涼しい朝です。午後から雨もふりだすような・・。
きょうは西武ドームへ作品の搬出に行ってきます。
いつもなら、得意げに国際バラとガーデニングショウの写真をたくさんup
させているところですが・・・
出品した作品が悲惨な姿になってしまってとっても落ち込んでいます。
会期中、花が咲いていることを心掛けたつもりだったんだけど・・終わってしまった⤵
これも勉強と自分に言い聞かせるも、バスケットに入れた花たちに申し訳なくて泣けてきます(TT


庭もバラが少しづつ終わって、ちょっと静かになりました。
b0178339_08380727.jpg

ミニバラ・グリーンアイス
今年はとてもたくさん花が咲きました。
b0178339_08380195.jpg

レッドキャスケード
クラクラするほど赤い小さな花がたくさん咲いてます。
b0178339_08441432.jpg


[PR]
by tama_ajisai | 2018-05-23 08:48 | | Comments(4)

バラの続きです。

ジュビリー・セレブレーション:四季咲き
大好きなバラ
b0178339_14315698.jpg

枝のわりに花が大きいので、みんなうつむき加減に咲きます。
b0178339_14284773.jpg

プリンセス・オブ・ウェールズ:四季咲き
これは、故ダイアナ妃の名前のついたバラ。アイスバーグに似ています。
b0178339_14332143.jpg

咲き始めの姿。どことなく気品がある。
b0178339_14293391.jpg

クレアオースチン
ぽってりとカップ咲き。クリーム色です。
b0178339_14473569.jpg


ローゼンドルフ・シュパリースホープ:四季咲き、つるバラ
シーズン最後まで、きれいに咲くバラなんだけど、今年はなんだか調子が悪い。
花つきが悪いし、うどん粉病も出ている(TT
b0178339_15074299.jpg

[PR]
by tama_ajisai | 2018-05-08 23:08 | | Comments(2)

ゴールデンウィーク、皆様いかがお過ごしでしたか?
ワタシは、ひたすら食べて、飲んで・・ぐうたら三昧の日々でした(^^v
スマホを利用するようになって、その便利さに依存気味のワタシ。
パソコンを開くことが少なくなって、ブログの更新が激減しています。

ぐうたらしている間に、バラが次々と咲きだしました。

順番にupしていきますので、お付き合いくださいませ~m(_ _)m

庭の入り口:一応、アーチがあるのよ。
左がコーネリア、右がジャクリーヌ・デュ・プレ
b0178339_13165831.jpg

右側にあるジャクリーヌ・デュ・プレ
一重、和の雰囲気が好きです。
b0178339_13432476.jpg

アーチに絡ませたいけど、シュラブなのでなかなかてっぺんまでいかない。
b0178339_13222631.jpg


カージナル・ドゥ・リシュリュー(ジャクリーヌ・デュプレの後ろにあります)
こちらも和の雰囲気のバラです。
枝が細いのでトレリスに寄りかかって、ゆらゆらとナチュラルな樹形のまま。
花友さんから頂いた元気な子。株分けをして今年は3か所で咲いてます。
b0178339_13221315.jpg

コーネリア
つるバラらしくぐんぐん成長しています。
b0178339_13164898.jpg

優しい色、つぼみも可愛い。
b0178339_13334293.jpg

あおい
去年、国際バラとガーデニングショーの京阪園芸のブースで見つけました。
今のところ病気もなく、健やかに成長中。花色が素敵です。
b0178339_13582571.jpg

花数が多く、開花期が長い優れものです。
b0178339_13514232.jpg


ジュリア
大人な花色いいです♪
b0178339_13582066.jpg

続く・・


[PR]
by tama_ajisai | 2018-05-08 14:18 | | Comments(0)

今朝のどしゃぶりの雨で庭もずいぶん、潤いました。
昨日まで、キンモクセイについていた青虫たちはどこへ行ったのか?
また、あした出てくるのかな~?


ヒメウツギ:アジサイ科ウツギ属の落葉低木
雪が降ったかのように真っ白にたっぷりと咲きます。
かなり、枝を広げるので、この大きなプランターの中でいいかなって思う。
b0178339_15350656.jpg

花をひとつだけ見ると、美しいのに、なんだかワサワサしていて今一つ好みではない。
でもね、咲くと、やっぱりいいな~って思う。
b0178339_15344928.jpg


八重咲きのコデマリ:バラ科 シモツケ属 落葉低木
去年、ハンギングバスケットで使ったものを鉢植えにしておいたのですが、
八重咲きだということをすっかり忘れていて、捨てようかどうしようか迷っていたのです。
b0178339_15243038.jpg

こんな可愛らしい花が咲いて、捨てなくて良かったと思うワタシです(^^;
株がしっかりしたら、どこかに移植しましょうかね。
b0178339_15374797.jpg






[PR]
by tama_ajisai | 2018-04-25 15:55 | | Comments(0)

きょうは曇り空。
涼しくて、なんだか眠くなります。

最近、あれだけ覚えていたはずの植物の名前が出てこないのです。
好きで買ってきた植物なのに・・情けなくなる(TT
タグがないときは、過去のブログから、名前を探すのですが、これがまた見つからない(><
なので、これからは、植物をタイトルにしようと思います。

まずは、
ビバーナム・メリーミルトン
スイカズラ科ガマズミ(ビバーナム)属 落葉低木 木の高さは1mくらい

十数年前に銅色の葉っぱに魅せられて買ってきました。
庭が狭いので、枝張りがしないよう、春先に、適当な長さのところで、切ってます。

今年は今までになく、花付きもよく、葉っぱの色も銅色が良く出ています。
冬にバラのために施した牛糞が良かったのだろうか?
b0178339_17103444.jpg

アナベルを小ぶりにしたような形ですが、花弁は質感があります。
ローズピンクの花色がなかなか可愛い。
咲き始めが白なのかな~?観察して、後日、追記しておこう。
b0178339_17030798.jpg


そばにあるのは、マダム色の葉っぱのディアボロ(アメリカ手毬シモツケ)
バラ科:耐寒性落葉低木。株立ち。木の高さは1mくらい

庭のさし色として葉っぱを見せたいので、高くならないよう、しょっちゅう、切り詰めてます。
株元から、次々と、新しい枝が出てくるので、古い順に地際で枝を切っているのです。
そんなわけで、可愛らしい花が咲いたことはありません。

赤い花は、一重のバラです。あとで、バラの時にまとめてupする予定。        
b0178339_17025619.jpg

[PR]
by tama_ajisai | 2018-04-24 17:47 | | Comments(0)

そういえば、多分、今まで、ブログにupしていなかったと思うこの子
ソフォラミクロフィ゛リトルベイビー”(マメ科、ソフォラ属)ニュージーランド産:常緑小高木

面白い木だな~と思って買ってきて、特に意識していなかった。
(タグがあるにもかかわらず、名前を知らなかったくらい)
結構、人気の観葉植物らしい。

ブリキの缶の中で、玄関先に置いてあります。枯れることなくとっても丈夫。
何年たったのか?のびのびと健やかに成長してきました。よく見たら、2株ありました。
いつの間にか増えた多肉ちゃんと共存している。
b0178339_13020132.jpg


小さな葉っぱが可愛らしい。枝は・・まっすぐ伸びればいいものをなぜか、くねくね。
b0178339_13005038.jpg
そして、びっくりした花ですが、
先月くらいから、なんかくすんだ丸いものがついて、ごみかな?と思っていた。
そうしたら、だんだん膨らんで、こんな感じに黄色いものが出てきて・・・
b0178339_13014364.jpg

そうこうしているうちに、黄色が濃くなってきて・・
花が開くのかな~と期待したけれど、どうも、この状態が満開?らしい。
マメ科なのでなるほどと思う形。九官鳥のくちばしみたいで、なんだかおもしろい花です。
b0178339_13014995.jpg


[PR]
by tama_ajisai | 2018-04-21 07:30 | | Comments(0)

暑くなりそう

この週末は、夏日になるとか・・・あな恐ろしや~
3月に極度の日焼けをしてからというものの、ちょっと外に出ただけで顔がヒリヒリ(TT
しっかり、日焼け対策をして完全防備で外に出ているのに!ですよ。
皮膚科の先生のお見立てによると、光過敏症だそうです。
いよいよガーデニングシーズンだというのに・・夜中、月明かりの下でやるしかないのかな~⤵

さて、リビング前のナツツバキが枯れて3年目。
今更、高い木を植えてもしょうがないので、ずっと、鉢に入っていたツリバナを植えてみました。
生け垣の木よりも小さくて、ひょろひょろしています。
ナツツバキと同じ山の木なので、果たして、この場所にあうのか?要観察です。
b0178339_12095170.jpg

地植えにしたせいか、可愛らしい花がたくさん咲いてます。秋が楽しみ♪
b0178339_12105103.jpg

こちらは、オットライケン
最近、わかったこと:セイヨウバクチノキ・オットライケン(バラ科サクラ属)という

ツリバナよりも長く生きているのに、庭の片隅で、まだ鉢の中。
どこかに植えたいけれど、行き先決まらず。
去年、テッポウムシにやられたけど、なんとか頑張ってる。健気な姿にちょっと感動。
b0178339_12110216.jpg

毎年、可愛らしい花を見るたび、なんとかしなくてはと思う。葉っぱもきれいなのよね。
申し訳ないですm(_ _)m
b0178339_12102139.jpg


[PR]
by tama_ajisai | 2018-04-20 12:28 | | Comments(0)

今シーズン、一番のお気に入り・・ゲウム・マイタイ

花友さん宅で咲いていたこの花に魅せられて、去年の6月に園芸店で見つけて植えました。
ところが、花は咲かず、ただただ、緑の葉っぱがじーっとしていました。

冬を越したものの変化なし⁉
もうだめかと思っていたら、4月になってやっと咲いたのです~♡

咲き始めはアプリコット、
b0178339_16192465.jpg

咲き進むにつれて薄ピンクになっていきます。
小さいけれど、次から次へと花を咲かせる頼もしい子です。
b0178339_17031366.jpg

光を背に受けて・・花の色が変わって見えます。
もう嬉しくてうれしくて、頬ずりしたい気分です(^^♪
b0178339_16584754.jpg


[PR]
by tama_ajisai | 2018-04-19 07:12 | | Comments(0)

恵みの雨

昨夜の激しい雨もやんで、天の恵みを受けた植物たちが元気になってきました。

毎年出てくるシラー・カンパニュラータ
青いブルーベルは増えすぎて、かなり抜きました。真ん中の藤色が増えるといいなって思ってます。

b0178339_16413245.jpg

黒花フウロ
今年は株分けをして三か所で咲いてます。
b0178339_16515730.jpg

落ち着いた色が多いうちの庭で、異彩を放っているユーフォルビアの花。
真ん中の赤い部分が花なのだろうか??
b0178339_16494241.jpg

冬に枯れて、もう捨てようかと思ったころ、復活するオステオスペルマム
何回目のシーズンだろう?咲いてくれてありがとう。大切にするね(^^
b0178339_17180641.jpg


[PR]
by tama_ajisai | 2018-04-18 17:26 | | Comments(0)

チューリップ

春本番!庭もにぎやかになってきました。
ハナミズキがきれいに咲いています。
b0178339_17140154.jpg

地植えのチューリップがいろいろ咲きました。
植えっぱなしでも、肥料をあげれば元気に咲くということが今頃になって分かった。

一番先に咲く原種のチューリップとムスカリ
b0178339_15171343.jpg

植えた覚えのない黄色のチューリップ、今年は肥料の効果もあってきれいです。
手前はふんわり優しいアンジェリケ
b0178339_15125640.jpg

ブラックパーロット
去年は消えそうだったけど、今年はしっかり艶やか!
b0178339_15175397.jpg

十年以上、この場所で生きているチューリップ
たくましいです。
b0178339_15253061.jpg

シュっとした姿がおしゃれなチューリップ。タグ行方不明:名前がわかりません。
去年、処分品になっていた球根を買って、プリムラジュリアンと一緒に植えました。
こんなに素敵な姿になるなんて想像していなかっただけに嬉しい♪
b0178339_15130216.jpg



[PR]
by tama_ajisai | 2018-04-16 15:30 | | Comments(0)