春の庭

きょうは、この時期らしい陽気です。
昨日までの夏日には体がついていきませんでした。
しかも、強烈な日焼けをしてしまい、顔が真っ赤に腫れてヒリヒリ。長い時間、外にいられない。

とはいえ、庭の芽吹きがうれしくて完全防備で外に行きます(最後に出てくるよ)

ハナミズキの株の周りで、アジサイ、コバノズイナなどが芽吹いてきました。
よそから飛んできたラッパスイセン
趣味じゃなかったけど、この時期ならでは・・可愛い。
b0178339_15145805.jpg

ハンギングバスケットを解体して、とりあえず植えておいたビオラたちが元気になってきました。
イベリスは数年前からこの場所で四季を通して咲いている。
b0178339_15124895.jpg

ダブルデッカー:寒くて縮こまっていたパンジーが、ここにきて優雅に咲きだしました。
冬の花とはいえ、寒いのはいやなのね(笑)
チューリップもぐんぐん伸びてきました。
b0178339_15122668.jpg

こちらも一応ダブルデッカー
なんかのイベントで買った一株100円ほどのプリムラジュリアンとチューリップ。
チューリップのつぼみが膨らんできました。
b0178339_15125332.jpg

これが、完全防備の私(爆笑)
花粉症+日焼け対策・・目しか出ていないのだ
b0178339_15415156.jpg

[PR]
by tama_ajisai | 2018-03-30 15:47 | | Comments(0)

春を告げる小花たち

きょうは、久しぶりの青空。
いよいよ春!って感じで、庭もにぎやかになってきました。

チオノドクサが咲いてます
先日の雪でちょっとくたびれていたけど、今朝は元気!
和名をユキゲユリ(雪解百合)、雪が解けるころに咲く。まさにそうでしたね。
10年近く、植えっぱなしのままで、増えるでもなく消えるでもなく・・可愛い♡
b0178339_17365867.jpg

こちらも植えっぱなし
スノーフレーク。緑色の斑点が可愛い。
ずいぶん、間引いたのですがあちこちから出てきます。
和名はスズランスイセンなど。
b0178339_17370747.jpg

多分、シラー・カンパニュラータだと思う。
他の場所にもあるのですが、西日のあたるこの場所が一番先に咲き始める。
草丈が短いのでヒヤシンスと間違える人もいます。
b0178339_17372260.jpg


[PR]
by tama_ajisai | 2018-03-23 18:16 | | Comments(0)

今日はお彼岸の中日。
お墓参りの予定だったのですが、この雪で中止です。


朝のうちは雨。しばらくしてみぞれまじりの雪になりました。
まさかの雪に地表に顔を出した植物たちもびっくりでしょうね。

中央の人手のような葉っぱは、アリウムクリストフィー。
先月、芽が出たばかりの球根を掘り上げて一番良い場所に移動しました。
b0178339_15233395.jpg

昨日はこんなに平和だったのにね(^^
b0178339_15461766.jpg

午後になって雪もやみ、雨が降り続いています。
天気予報では、夜、また雪になるような・・昨日、庭仕事をしておいて良かった♪

[PR]
by tama_ajisai | 2018-03-21 15:42 | 日々のこと | Comments(0)

クリスマスローズ

昨日は汗をかくような陽気だったのにきょうは北風の吹く寒い日になっています。
三寒四温・・出かけるにも何を着ていけばよいのか迷います。

クリスマスローズが今年も元気に咲いています。
キンモクセイの垣根の足元にあるのですが、今年も通りを行く人の目を楽しませています。
みんな陽当りの良い通りに向かって咲いているので、家からはお顔が見えません。
いつも通りから覗き込んでいる私です。

b0178339_15061919.jpg

b0178339_15062434.jpg

ここでは普通のクリスマスローズの後ろ(庭)側に、八重咲の白いクリスマスローズがいます。
b0178339_15014017.jpg

今年は花数が多く、次から次へと開花して見飽きることがありません♪
開花から日にちが経つにつれて、白からクリーム色へと変化していきます。

とってもゴージャスで、クリスマスローズだと思わない方がいました。
b0178339_15244359.jpg

こちらは、花友さんから頂いた大切な子なので、バラのアーチの足元に植えてあります。
b0178339_15012738.jpg

丈夫で手間いらずなクリスマスローズはうちの庭にとって必須アイテムです。

[PR]
by tama_ajisai | 2018-03-16 15:31 | | Comments(0)

箱根・大涌谷

ポーラ美術館で文化に浸ったあとはランチです。
前日からラーメン、餃子が食べたかった私。
迷うことなく星の王子様ミュージアムの近くにある中華料理屋さんへ。
手作りの皮がもモチモチ、パリパリで美味しかったです!しかもリーズナブルなお値段♡
b0178339_16310559.jpg

お腹が満たされて幸せ気分な私たちでしたが、
むか~し、昔、病み上がりのオットの思い出の味、黒たまごを求めて大涌谷へ。
道路はすいていたのですが、大涌谷に近づくと、駐車場に入るための車で渋滞。

やっと大涌谷到着。写真には写っていませんが、大勢の観光客でごった返していました。
煙モクモク、硫黄の臭い~。
b0178339_16273391.jpg

ここでも、富士山。やっぱり美しい。
b0178339_16272836.jpg

目的の黒たまご~
殻をむけば普通のゆで卵だけど、ホクホクしてミョーに美味しい。
1つで7年延命長寿。オットは2つ食べたので14年も寿命が延びたらしい(@@
b0178339_16292381.jpg

スルーした星の王子様ミュージアムは、雪のあとでガーデンが荒れているというので
こちらは、暖かくなってから行こうと思っています。

[PR]
by tama_ajisai | 2018-03-12 23:14 | おでかけ | Comments(0)

箱根・ポーラ美術館

3月初めの暖かい日に、箱根のポーラ美術館に行ってきたので備忘録としてupします。

秋に見た『100の名画でめぐる100年の旅』をオットと鑑賞してきました。
(この企画展は3/11で終わっています)

この日は快晴。4月中旬の陽気。富士山がきれいに見えました。
河口湖大橋の上から
b0178339_22175598.jpg

シャッターを押したら・・・あ~、トラックが~・
生活の一部となっている大きな富士山でした。

b0178339_22244733.jpg

ポーラ美術館到着~。
オフシーズンなので、人で混み合うほどではありませんでしたが、外国の方が多かったです。
b0178339_22245291.jpg

また、数々の名画に会えて幸せな気分に浸りました。
前回、うまく取れなかった名品を少しupします。

クロード・モネ  『散歩』
b0178339_15232511.jpg

岸田劉生 『麗子座像』
これはなかなか見られませんよね。
b0178339_15233692.jpg

アンリ・マチス 『リュート』
b0178339_15234302.jpg


常設展の化粧道具コレクション
歴代のきれいな化粧道具がたくさん陳列されていました。
これは1940年代のローズ色のガラス化粧セット。きれいでした。
b0178339_15443839.jpg


東洋陶器コレクション
景徳鎮の器の数々に見入ってしまいました。
b0178339_15421608.jpg


絵画鑑賞後、敷地内にある森の散歩道を散策。
ヒメシャラとブナの林。
木々の葉が落ちて殺風景でしたが、空を見上げると木々の芽吹きが感じられました。
暖かくなると野鳥もやってくるみたいです。
b0178339_22310815.jpg

オブジェのようなヒメシャラ。
森の中では大木になるんですね。ブナと競い合うように上へ上へと伸びています。
b0178339_22251475.jpg

これは・・?スキミア?
というより、このロケーションではミヤマシキミと言ったほうがしっくりします。
b0178339_15235521.jpg

植栽したのでしょうか?広範囲に群生していましたが、実生で成長したものも見られました。
環境があっているのでしょうね。
b0178339_15241230.jpg

アクリルボード?が2枚直角に置いてありました。
林の木々が絵画のように写りだされて、面白かったです。
b0178339_15240520.jpg



[PR]
by tama_ajisai | 2018-03-12 16:14 | おでかけ | Comments(0)

憑き物が落ちた?

昨日の大雨は凄かったですね。
ガーデンメッセに行ったのですが、途中、笹子トンネルを抜けたら一面真っ白。
何事~??と思ったら雪が降っていたのです!まさかの光景にびっくりしました。
(スタッドレスタイヤにしておいて良かったワ)

オステオスペルマムのハンギングバスケットを作りました。
先日の土谷先生のデモンストレーションを思い出しながら・・
苗を選び、丁寧に根鉢を崩し、土もきちんと入れて、いつもより楽しく作ることができました♪
百聞は一見に如かず、見ることも勉強ですね。また見学しなくちゃネ(^^v

(スマホで撮影)
 (オステオスペルマム、ビオラ、ブラキカム、ラベンダー、羽衣ジャスミン、シッサス・シュガーバイン)
b0178339_15290979.jpg

それにしても、今までの苦しみは何だったんだろう?
憑き物が落ちたような日でした(笑)

[PR]
by tama_ajisai | 2018-03-09 17:10 | 花と葉もの | Comments(0)

春の妖精♪

今日はまた冬に逆戻りのような寒さになってきました。
太陽の光を浴びてぬくぬくしていたお花たちも縮こまっています。

早春の妖精シラー・チューベルゲニアナが咲いてます。
毎年、絶えることなく咲いてくれる健気な子たちです。

今年はちょっとだけお花のサイズが大きい(と、言っても2~3センチ)。
そばにあるバラの肥料が効いているみたいですよ。
b0178339_17285083.jpg

先日の雨でちょっとお疲れモード。
また雨になるから、この姿も見納めかな~?
b0178339_17151765.jpg


[PR]
by tama_ajisai | 2018-03-07 09:18 | | Comments(0)

春はクロッカスから

今日は啓蟄。
昨日の雨のお陰で庭は潤い、地中で眠っていた草花の芽吹きが活発になってきました。

毎年、春の訪れのころ、我が家の庭で一番先に咲くクロッカス。
今年は、植えた覚えのないところからも出てきて6輪も咲いてます。
花後の種が着床して年月かけて育ったのだろうか?不思議?
b0178339_17285505.jpg

こちらは、予期せぬ開花。
友だちの寄せ植えの古株を整理していたら混みこみの球根があったので、
少し、いただいて地中に埋めておいたのですが・・
なんと、草丈3センチくらいの小さなスイセンが出てきました!

多分、ミニスイセンだと思うのですが、それにしても小さい。
来年は普通のスイセンになったりしてね(笑)要観察です。
b0178339_17362422.jpg


[PR]
by tama_ajisai | 2018-03-06 17:46 | | Comments(0)

昨日、八王子のガーデンメッセで開催された土谷先生のデモンストレーションに
行ってきましたよ♪
最近、ハンギングバスケット作りがうまくいかなくて悩んでいた私。
これぞ神様のお導き~とばかりに、馳せ参じました。

午前中
先生の手さばきと爆裂トーク(?)に強風も花粉も吹き飛ぶ勢い‼
みなさん熱心にメモや写真を撮って先生の技を食い入るように見入ってました。

次々と、苗をバスケットに植えこんでいく先生の手。
程よいサイズになるまで、苗の土を丁寧に指先ですいているところ。
しかも手早く・・植物への思いやり、愛を感じました。
b0178339_10121283.jpg

オステオスペルマムの華やかなハンギングバスケット・・1時間でほぼ完成!
口も手も休めることなくギャラリーのハートをつかむ先生、素晴らしい(^^♪
それにもましてこのガーデナースタイル・決まってました♪
b0178339_10121714.jpg

午後は強風だったので、会場を店内に移動してくださり・・
またまた先生の楽しいトークと技に一同、くぎ付け。

これでいいかな~⁉ではなくて、これでいい!と思える苗選びが大事。とのこと。
(私はいつも苗を並べては、なんだかな~??なのよね。頑張ろう)

ハンギングバスケットの舞台裏、土の入れ方のご講義
バスケットのヘリにはきちんと土を入れること。と言っていた場面
先のとんがったステンレスの棒で突くと、いい感じに土が入って行きます。これは、魔法の杖??
b0178339_10122355.jpg

ピンぼけですが、とってもマダムチックな作品です。
実物はもっとゴージャスです。(先生のブログご覧ください)
白い花はペチュニアではなくて、ひとつ950円もするパンジーです(@@
b0178339_10103805.jpg

実演のほかにも、植物の特性やおすすめの本の情報などなど・・盛りだくさんの2時間でした。
スマホカメラで撮りましたが、やっぱりデジカメ持っていけばよかった(><

次回は4/1(日)10:00~と14:00~だそうですよ。
是非、この機会に土谷先生の神の手を見に行きましょう!
見学無料ですもの行かなくちゃね(^^v

[PR]
by tama_ajisai | 2018-03-05 16:45 | おでかけ | Comments(2)