梅雨があけたと思ったら暑い日が続いています。
今年も半分が過ぎようとしています。

昨年の11月に我が家にやってきた小桜インコのさくちゃんが
ナント‼ 生後9か月にして2児?のママになったのです。

小鳥はヒナの時は性別がわからないので、暫し、要観察なのですが
4月ごろから、チラシなどをくちばしで切って羽につけるというおしゃれが始まった。
b0178339_16065869.jpg

今月の半ばくらいから大好きな白ブンチョウのゆきちゃん♀にチューしたり、
羽を広げて求愛行動をするようになったのね(発情期なのです)
b0178339_15423270.jpg

と、思ったら
27(水)の朝、さくちゃんのそばには小さな卵が1つ。
まさか卵を産むとは思ってもいなかったので、ビックリ(@@
・・ということで、この子は女の子だったのです。
b0178339_15423858.jpg

とはいえ、どうしたらいいものか、ネットでリサーチをしていたのですが・・
今朝も、また、卵が‼・・・これで2つめ。
b0178339_15424317.jpg

この子は外国ではlove birdといわれていて愛情たっぷりの子なのね。
発情期になると、彼氏がいなくても愛してくれる人や、好きな人を見ると
卵を産んでしまうのだとか・・・まさかの事態に戸惑う家族。

この卵は、無精卵なのでヒナにかえるわけはないのですが、
さくちゃんは、健気に、ふたつの卵を抱えて温めています。
母性って凄い♡
b0178339_15455027.jpg

しかし、また卵を産んでしまうと体力を消耗してしまうので、
発情期が終わるまで、みんなのいないところに置いてみようかしら。
卵は・・・どうしましょう?目玉焼きにしちゃう??

[PR]
by tama_ajisai | 2018-06-30 16:35 | わが家の小鳥たち | Comments(2)

庭の手入れをしました。

今日も猛暑でしたね。
午前中、曇り空、風もあったので庭の手入れをしました。
とはいえ、お昼に上がった時には汗だくでした。

通路のふちどりに植えこんであるタイムを切り戻しました。
雨でワサワサに茂っていたのです。

徒長した先に花が咲いていました。
b0178339_16552912.jpg

【Before】
見慣れているので普通ですが・・
b0178339_16511504.jpg

【After】
よく見るとレンガ2枚分に覆いかぶさっていたのです。もう少し丈を詰めてもいいかな?
ただでさえ狭い通路ですが、これで少し広くなりました。
青いアジサイは、本来ピンク色のユーミーパーフェクション。
これはこれできれいですね。
b0178339_16595897.jpg

ルリタマアザミが色づいてきました。こちらは、また後ほど・・・
b0178339_16552484.jpg


[PR]
by tama_ajisai | 2018-06-28 17:25 | | Comments(0)

さて、そろそろ
2018年国際ばらとガーデニングショウの思い出をupすることにします。
1か月遅れ・・・コンテストのトラウマから解放されたので(^^;
少しだけ、内覧会の時に撮った写真をupします。

セレモニーなどの様子

b0178339_17292282.jpg

今年で20回目となるアニバーサリーの年。
ここがウェルカムガーデンだったのね(^^;
b0178339_17143130.jpg


吉谷桂子さんのアニバーサリーガーデン
一番人気でした。
b0178339_17261400.jpg


展望ブリッジから会場が見渡せます。
セントラルローズパーク・・たくさんの種類のバラが見られます。
昔のバラの回廊のように、全身をバラで包まれる雰囲気がないのでがっかり⤵
b0178339_17553369.jpg

今年のニューローズもたくさんありました。
バラの種類はいったいどのくらいあるのだろうか?

一緒に行ったオットは『バラの家』の新作ペネロペイアに一目ぼれして・・即、購入‼
美しいバラに魅了されたオジサンの老いらくの恋の始まりです(笑)
b0178339_16210241.jpg

鉢植え部門の大賞
これだけたくさんのバラを鉢の中で美しく咲かせるにはどうしたらよいのだろうか?
b0178339_17191540.jpg


ハンギングバスケット部門の大賞
スケールが違います。圧巻でした。
b0178339_18185164.jpg

横から見ると・・これがまたすごい‼
少なくともこれ以上せり出している作品はありませんでした。
どうやったらこうなるのか??? 技術の違いを感じました。
b0178339_18174153.jpg

コンテストガーデンの大賞です。
ナチュラルで癒されます。
うちの庭にも植えてあるコバノズイナ、ギレニア、エゴポディウム…いいですね♪
b0178339_17590566.jpg


郷愁をそそるサビサビのトタン。
b0178339_17545213.jpg

20年間のポスター
ワタシはいつ頃から来ていたのかな~?
初めて訪れた時のスケールの大きなコンテストガーデンを思い出します。
b0178339_18080892.jpg


最後にワタシの愚作。
内覧会の時の写真。この段階で、クレマチスの枝が折れて花もしおれています。
搬入時は、写真を撮ってくださる方もいて・・自分としてもよくできたと思ったんだけどね。
会期中、クレマチスだけでなく、ほかの花も終わって、搬出時は目もあてらない姿になっていました(TT
b0178339_18225312.jpg

植えこみが下手だったことと、植物の知識のなさが原因だった・・と反省。
今年の国バラは苦しかった。

ここから、ハンギングバスケットがうまく作れない夢ばかり見てトラウマになったのでした。
今でも、園芸店に行くものの組み合わせがわからなくなってしまうのです(><
頑張れtama_ajisai‼

[PR]
by tama_ajisai | 2018-06-25 17:57 | おでかけ | Comments(0)

庭の様子:ユリ

また、1週間が過ぎてしまった。
備忘録としてのブログなので、忘れぬうちにupしなければと思うのですが、
最近、記憶にないことが多々あって、が怪しくなってきたのヨ(@@
同世代の友達は『私もある!ある‼』って嬉しそうに同情してくれるけど、ホントかな??

今年はユリの成長が良いです。
冬に球根を掘り上げて数か所に植えなおしたのが良かったのかもしれません。
あと、肥料(牛糞)ですかね。

カサブランカかと思って数か所に植え付けた球根はピンクのユリでした。
花弁といい、色といい優しくてホッとします。
以前は、このぼやっとした感じが好みではなかったけれど、今では癒されています。
b0178339_16461693.jpg

こちらは、動かしていないユリ。肥料が効いたのか株数が増えました。
ピンクアナベルとピンク色を競っています(笑)
b0178339_16460373.jpg

黄色のすかしユリ。オレンジもあったんだけど消えたみたい。
かれこれ20年くらい生きているのではないかと思う。
西日の当たるところから、南の生け垣の際に植え付けました。
邪険にしていたけれど、こうやって見るとなかなかきれい♪
b0178339_16461112.jpg

こちらは、ご無沙汰している花友さんから頂いたユリ
これも、西側にあったものを掘り上げて南のハナミズキの下へ植えました。
以前は、毒々しい色でしたが、今年は少し柔らかい色になって出てきました。
b0178339_16504480.jpg

これから、カサブランカとカノコユリが出てくる予定です。


[PR]
by tama_ajisai | 2018-06-21 17:11 | | Comments(0)

6月も中旬、梅雨ですね。

ブログの文章を書いては躊躇して、下書きがたまっていくばかり。
なかなか、公開できず~。
自分のブログだから文章など気にしなくていいんだけどね(^^;

先週、萌木の村ナチュラルガーデンフェアがありました。
今年もコンテストに出品しました。
年々レべルアップしていく作品の数々。
大胆な作品が多くて、ただでさえ自信を無くしているワタシは、またへこんだ⤵

グランプリ
とっても大きな作品でした。
フックの位置が高くて、全景が石垣の中に納まらず~。
上のノブドウエレガンスが後ろの植栽と同化してしまってもったいない。
b0178339_17554741.jpg

ハンギングバスケット協会理事長賞
毎回、入賞されている(国バラでも入賞されている)実力のある方の作品
とっても勉強になります。
b0178339_17434574.jpg

ポールスミザー賞
b0178339_17430928.jpg

他入賞作品などなど
b0178339_17430398.jpg

b0178339_17425720.jpg

b0178339_18084082.jpg

b0178339_18084618.jpg

b0178339_17433104.jpg

グランプリの作品(手前)とポールスミザー賞が並んでいます。
b0178339_18082689.jpg

他にも力作ぞろいでした。
b0178339_18130121.jpg

そして・・こちらが、ワタシの作品
白いジニアもあるんだけど、肝心の時に咲き終わっていた。また、やってしまった(>_<)
b0178339_17432363.jpg
国バラの失敗を引きずっていて、ハンギングバスケットがうまく作れない夢を何度も見たり---
トラウマ状態から、なかなか抜け出せないのよね~(^_^;)


[PR]
by tama_ajisai | 2018-06-15 05:39 | おでかけ | Comments(0)

明日にでも梅雨入りになりそうなお天気。
昨日の夏日、きょうの蒸し暑さ・・体がだるい。

アジサイって、土壌によって色が変わってしまうということはわかっていたけど
ついに、うちの庭でも起きてしまったのです~。

可愛らしいピンク色のはずだったユーミーパーフェクションが・・、
今年は、どうしたものかブルー・・混じりっけなしのブルー・・ピンクの片りんもない。
ザンネンすぎて、写真を撮るのにも力が入らない(TT
b0178339_16013968.jpg

もしかしたら、牛糞をたっぷり庭にまいたので、そのせいかもしれない。
土壌改良をすれば、色が戻るのだろうか?
これからリサーチして、対処法を考えなければと思う。
来年、またこの姿が見たいな~。
b0178339_18501331.jpg


[PR]
by tama_ajisai | 2018-06-05 16:19 | | Comments(0)