タグ:庭園 ( 109 ) タグの人気記事

きょうのオリンピック!羽生結弦くん、素晴らしかったですね~。
金メダル・・・祈ります!

昨夜のカーリング女子も素晴らしかった!
ということで、連日、オリンピック中継に見入ってしまい寝不足気味の私。
お隣の国で行われているのに、何だか地球の裏側で行われているみたいです。

昨日、ちょっとしたイベントがあって甲府にある東光寺というお寺さんに行きました。
甲斐善光寺の近くの住宅街の中にあって迷いながらやっと着いた。
(あ、杉の大木があったのね。花粉飛散の前に来て良かった)
b0178339_18282861.jpg

初めて行ったのですが、意外と境内の造園が素晴らしかった。
スマホのカメラで撮影したので、今一つですが、雰囲気だけでも

京都でもないのに(って言いすぎかな)石庭がありました。
コンパスで描いたような砂紋・・どうやって作ったのかとっても気になりました。
b0178339_18281343.jpg

いい感じ~
b0178339_18280687.jpg

葉の落ちた木々はモミジでしょうか?
建物は「お休み処」・・ここに座って秋の紅葉を見てみたい。
b0178339_18281976.jpg

あとで調べたら、武田信玄の長男である義信の菩提寺だそうです。
国の重要文化財になっている仏殿や、池泉鑑賞式庭園という枯山水の庭もあるらしい。
今回は時間がなかったので緑の季節にゆっくり拝観したい。


[PR]
by tama_ajisai | 2018-02-16 19:33 | おでかけ | Comments(0)

浅間大社のそばにある湧玉(わくたま)池で、優雅に泳ぐ鴨がおりました。

鴨たち『きょうも、いくわよ~♪』『OK!』『頑張りま~す!』
b0178339_00022312.jpg


鴨1『ワン♪』
b0178339_23551648.jpg

鴨2『ツー♪』
b0178339_23552335.jpg


鴨3『スリー♪ 決まったわよ~!』
b0178339_00090758.jpg

え・え~(@@ シンクロ??
息のあったフォーメーション。東京オリンピックの選手に推薦したい!

水底の餌をとるために逆立ちしていたのですが、3羽そろってこの姿٠٠٠思わず笑ってしまいました。


[PR]
by tama_ajisai | 2018-01-10 15:00 | おでかけ | Comments(0)

遅ればせながら、5日に初詣に出かけました。
今年の吉方位にあたる富士宮にある富士山本宮浅間大社へ。

オットの運転で精進湖経由で富士宮へ向かったのですが、精進湖あたりから、粉雪が降り始めました。
休憩した道の駅朝霧高原の注意情報。
b0178339_11453103.jpg

1時ごろ、富士宮着。ふもとでは雪も雨も降っていませんでしたが寒かった。
神社の駐車場は混んでいたので、近くにあるイオンモールへ車を停める。

お宮横丁を通って神社へと向かいますが、その前に腹ごしらえ。

お宮横丁の角にある富士宮焼きそばアンテナショップのおばちゃんたちが作る焼きそばをいただく。
b0178339_17401774.jpg


店内は狭いので横丁広場みたいなところにあるテーブル席で食べる。
太めの麺がモチモチしていて・・なるほどB級グルメという味に納得。
b0178339_11453692.jpg

さて、お腹を満たしたあとは、いよいよお参り

二の鳥居  ウィークデイなので参道の出店も半分くらいお休み
b0178339_17180479.jpg

楼門
b0178339_11411447.jpg

拝殿と奥の2階建てが本殿。
初めて目にした2階建ての神社にビックリ!
説明によると『関ケ原の戦いに勝利した徳川家康が本殿、拝殿など
30余棟に及ぶ社殿の大造営を行った』とありました。
b0178339_12202935.jpg

世の中の平和と家族の健康をお願いしました。

本殿のとなりにある国の特別記念物・湧玉(わくたま)池。小さな社殿は水屋神社。
池の水は富士山からの湧き水です。
その昔富士山に向かう信者の人たちがこの池で身を洗い清めてから登山したそうです。
水底までみえるほど清く済んでいました。
b0178339_12292258.jpg

水屋神社の壁の銭苔が妙に美しかった。
普段の生活では困る苔もここでは神聖なものに見える。
b0178339_17262353.jpg


見上げるほどの高さのところにサザンカが咲いていました。
となりのしおれた花はいただけないけど、美しさの違いがわかっていいかな?
b0178339_11454256.jpg


参拝が済んだ後、この左角の「甘味茶屋 ぷくいち」で静岡おでんをいただく。

b0178339_12120900.jpg

醤油がしみこんだあつあつの具にいりこだしとのりをたっぷりかけて・・
参拝で冷えたからだが芯から温まる~。(富士宮焼きそばよりも美味しかった)
写真↓のからしのそばにある黒はんぺんは最高でした。

b0178339_12032998.jpg


ほっと一息ついたところで・・世界文化遺産センターへ



[PR]
by tama_ajisai | 2018-01-08 18:01 | おでかけ | Comments(2)

池袋・天空庭園

じっくりと芸術鑑賞をしてランチをしたあと、池袋西武の屋上にある天空庭園に行きました。
(ランチの様子は最後に・・)
レストランもあったけど、雨のため人はまばら。

まずは多肉の神様的な友だちと多肉植物のお店へ。
珍しい多肉がずらりと並び、中には、数万円するものもあって多肉の奥の深さを感じました。

次は、目的の睡蓮の庭です。モネの絵画『睡蓮』をイメージして作られたそうです。
雨が降っていたのでちょっと暗かったけど、雰囲気は十分♪
b0178339_22211775.jpg

こういう組み合わせ、好きです(^^
(そういえば、あれほど好きだったパープルファンテングラス・・今年は使ってないな~)
b0178339_17002120.jpg

こちらはストック2種類とシルバーリーフ(エレモフィラ)の組み合わせで明るい感じになってます。
季節の植栽が施されていて、誰もがきれい♡って思える庭園でした。
b0178339_17015651.jpg

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


では、話をお昼に戻して・・・
ブリックスクエア2階の青菜で中国點心セットをいただきました。
予約をしておいたので、丸の内仲通りと中庭を見下ろせる席を用意していただけました。

一休・comの予約サイトから予約をしたら、ナント!ドリンク1杯サービス付きでした。
一緒に行った仲間もお酒が好きなので、これにはみんな大満足。気を良くしてもう1杯飲みました(^^v
お料理は点心8種類のほかに前菜3種、大根餅、麺類と盛りだくさん。もちろん美味しかったです!
お店の人の接客態度もよくて、昼間から楽しい宴となりました。

写真は3種の蒸し餃子
緑がセロリだったことは覚えてるけど、それぞれ味が違う。
b0178339_22202866.jpg

えびそば
ぷりぷりのエビと銀杏、レンコンが入っている塩味しっかりのスープ。麺は細麺。
b0178339_22205086.jpg

今回はスマホで撮影してみました。ちょっと立体感にかけるけど記録的には良いと思いました。

たわいない私の記録におつきあいくださった皆様ありがとうございましたm(_ _)m

[PR]
by tama_ajisai | 2017-11-28 17:48 | おでかけ | Comments(0)

寄せ植えなどに目もくれず進む友だちのお目当てはこちらエリスマン邸。
(みなさんのブログでも拝見していた素敵な建物です。)

b0178339_08362458.jpg

そんな友だちのお目当ては・・館内にあるしょうゆ・きゃふぇの不思議なプリンでした~!
(そうそうあなたたちは花より団子ですね)
まず目の前に出てきたのは・・??にぎにぎしくお皿に乗る可愛いコッコちゃん??
b0178339_09041827.jpg

そのコッコちゃんを器の上でぎゅっと押すと・・お腹からたまご(卵黄)が出てきた~(@@
気を取り直して・・ソースをかけ・・一口食べてまたビックリ!
クリーミー、濃厚なプリンが口の中いっぱいに広がって・・生まれて初めてのプリンに感動!
b0178339_09042736.jpg

エリスマン邸の館内・・心温まる雰囲気です。
b0178339_16261196.jpg

次は近くにある結婚式もできるというベーリックホールへ
ベーリックホールは広い。向学心旺盛のおじ様たちがじっくり館内を見ていました。
b0178339_16085166.jpg

スパニッシュスタイルの建築様式が西日を浴びてエキゾチックな雰囲気をかもし出しています。
アガぺも場所によっては優雅に見えるのね。
b0178339_09055925.jpg

ベーリックホールから石川町駅に向かう通り沿いは閑静な住宅地でした。
豪邸にため息をつき下世話な話をしながら坂をくだって行くと外交官の家にたどり着く。

ここはイタリア山庭園と呼ばれるところにあります。
重厚感のある館内
b0178339_16072251.jpg

館内の2階から窓の外を眺めると・・ねるほどイタリア式庭園ですかね。
ここで、スマホに一万歩達成!の文字。よく歩いた。
b0178339_15555567.jpg

外交官の家を出たころには夕方、日が落ちて少しひんやりしてきました。
私たちが歩いた洋館巡りの地図がありました。
横浜市が西洋館の修復や復元をして現在にいたっているようです。
b0178339_15560403.jpg

洋館巡りを終えて、石川町駅から横浜駅に向かう。
横浜モアーズ9Fにある日本酒屋さんでまた飲んで食べて楽しい横浜散策は終わりました。
日本酒飲み比べ(私は北海道、東北の地酒)。それぞれ個性的なまったりとした味でした。
b0178339_08580148.jpg

mちゃん、kさん健康に気をつけてまた飲みましょう♪

たわいない私の記録におつきあいくださった皆様ありがとうございましたm(_ _)m

[PR]
by tama_ajisai | 2017-11-17 16:19 | おでかけ | Comments(2)

さてさてほろ酔いの私たちは元町商店街へ・・
昔、元町は私の中ではおしゃれな街だった・・なのに、今は、普通。
あのキラキラした雰囲気はなんだったんだろう?そんなわけで、写真はありません。

次は山手に向かいます。
いっしょに行った横浜在住の友だちのお散歩コースなので、ここからはお任せです。
(この街に住んでいるわけではないけどね)

友だちが『山手には坂を歩かずに上るのよ』って言いながら元町中華街駅に向かうので
suicaを出そうとしたら、改札口の脇を通りぬけてエスカレーターに乗る⁉
よく理解できずについて行く。
そして、エスカレーターを降りたらアメリカ山公園の入り口に到着。
さすが地元です。
b0178339_15541517.jpg

ハンギングバスケットがかけてありました。
春の緑化フェアの時には公園自体がもっと華やかだったのかな?
b0178339_15542171.jpg

アメリカ山公園から外人墓地沿いの緩やかな坂を上って港の見える丘公園へ。
展望台からベイブリッジが見えました。
b0178339_00341127.jpg

港の見える丘公園にあるローズガーデン
庭師さんが剪定をしていました。春はきれいだろうな~。
b0178339_00342253.jpg

港の見える丘公園を出て、異国情緒漂う山手の街並みへと足を運びます。

山手教会
年配の紳士、淑女が地図を見ながら街歩きをしていました。
b0178339_01040399.jpg

山手234番館
ここは入らずに外から眺めただけ。
b0178339_15551969.jpg

素敵な鉢に多肉の寄せ植え。ほかに、ハンギングバスケットや寄せ植えもあったけど・・
友だち2人は、次の洋館でティータイムにするつもりなので、目もくれず、さっさか歩く。
b0178339_15550837.jpg

次に続く・・


[PR]
by tama_ajisai | 2017-11-17 06:13 | おでかけ | Comments(0)

横浜散策

先日、秋晴れのもと、友だちと横浜散策をしていたtama_ajisaiです。

関内駅で降りて横浜スタジアムを眺めながら中華街へ。
まずは、聘珍樓で早いランチ&飲み。
開店と同時に入ったのでスムーズに個室に案内してもらえました。

ビールとともにアラカルトで7品いただきました。
定番の餃子、春巻き、小籠包の写真は撮り忘れたけどもちろん美味しかったです。

カキと青菜の炒め物・・だったかな?いけます(^^v
b0178339_16171456.jpg

エビのマーラーソース
エビチリのように甘くなくて、おつな味でした。ビールにピッタリ。
b0178339_16170775.jpg

きくらげとレンコンと松の実の炒め物(右)これまたビールにあう♪
〆の酸辣湯麺は友だちおすすめ。さっぱりおいしかった。
b0178339_16172110.jpg

個室だったのでのんびりまったり・・2時間ステイ♪
これからだというのにすっかり腰を据えて飲んでしまった私たち(笑)
中華街の賑わいをあとに、ほろ酔い気分で元町~山手へと向かう。

[PR]
by tama_ajisai | 2017-11-16 18:10 | おでかけ | Comments(2)

秋を満喫 蓼科バラクラ

御射鹿池をあとにした私たちの次なる目的地は蓼科バラクライングリッシュガーデン。
ガーデニングに目覚めたころ、足繁く通ったガーデンです。

午後4時頃、訪れる人も少なくてガーデンは閑散としていました。
トップシーズンには人でごった返すアーチもひっそり。
b0178339_00264010.jpg

ユリの木の紅葉。
ひときわ鮮やかに輝いてきれいでした。
b0178339_00261841.jpg

落葉した白樺の木肌がまぶしい。
b0178339_01005328.jpg


足元に目をやると、色とりどりの落ち葉がパッチワークのはぎれのようです。
これを縫い合わせると、どんな図柄になるのでしょう。
b0178339_00261089.jpg

池のほとりにたたずむ少年、何思う。
ガーデンは夕方ともなると日が陰って寒々しい感じがするのですが、天を仰げば快晴。
湖面に映し出された空の青と紅葉がきれいでした。
b0178339_00260276.jpg

花後のかわいらしいローズヒップ
b0178339_00255201.jpg

ガーデニング熱が冷めたせいか、昔ほどバラクラに魅力を感じなくなっている。
でも、年に1度は様子を見に行かないと落ち着かない・・不思議な場所です。
b0178339_01242675.jpg

バラクラを散策したあとは、山を転げ落ちるように車を走らせ、今宵のお宿八ヶ岳ロイヤルホテルへ~。

(バラクラの㏋に私たちが訪れた日のガーデンの様子がupされていました。)

[PR]
by tama_ajisai | 2017-11-11 21:13 | おでかけ | Comments(0)

旅の思い出・・苔

時系列でつづった旅の思い出ですが・・撮りためた写真がたくさんある中で
これだけは記録としてupしたいのでご覧くださいませ。

苔1:輪王寺・・苔の中に小さな芽吹き。苔は大地のお布団のようです。
b0178339_00201381.jpg

苔2:山寺・・この苔は丈があって風になびくようで美しかった。
b0178339_00204778.jpg

苔3:円通院・・紅葉の季節に苔とモミジのコラボレーションが見てみたい
b0178339_00424649.jpg

苔4:瑞巌寺・・光の陰影が美しい・・the moss!これぞ日本の苔!って感じ。
b0178339_00211614.jpg

苔ではないけれど
円通院のフウチソウ:楚々として、されど華やかな姿に目を奪われる
b0178339_00355140.jpg



[PR]
by tama_ajisai | 2017-10-09 06:19 | おでかけ | Comments(0)

松島:円通院

山寺の次は一路、松島へと車を走らせます。
宿泊するホテル松島 大観荘へは2時ごろ到着。
チェックイン後、ホテルのシャトルバスで松島海岸へ。

初めて訪れる円通院
伊達政宗の孫にあたる光宗の菩提寺で、オットおすすめの美しい庭園があります。
瑞巌寺のとなりにあるのですが、3時過ぎということもあって人も少なく静かでした。
山門をくぐると美しい石庭がありました。
b0178339_10512734.jpg

赤い番傘と緋毛せんの縁台。
とってつけたようなアイテムだけど庭園を引き立てています。
石のそばのフウチソウも素敵でした。
b0178339_10565713.jpg

↑の裏側にまわってみると・・あ~、紅葉だったらどれだけ美しいことか(ザンネン)
b0178339_10572728.jpg

境内の奥へ進むと光宗の霊廟、三慧殿があります。
国の重要文化財になっていて、すぐそばで写真撮影もできますが、
苔むした庭園も素敵なので遠目に撮影してみました。
b0178339_11210130.jpg

霊廟から杉林へと進んでいくとサラシナショウマが咲いていました。
最近、山歩きをしないので久しぶりに見ると新鮮です。
b0178339_11255251.jpg

お寺さんにしては似つかわしくないバラ園があります。
なぜ、バラかというと
支倉常長が西洋から持ち帰ったと伝わるバラの絵が三彗殿の厨子に描かれています。
ということで、当時の偉業の象徴としてバラ園が造成されたそうです。
日本最古の洋バラがあるそうですが、多分、右側の濃い赤だと思う。
b0178339_11011157.jpg

墓地の入口は、手入れの行き届いたバラのアーチになっています。
こんなところで永眠できたら幸せだろうな~って思いました。
墓石は震災で倒れ、新しく建立されたと思われます。
b0178339_11014196.jpg

庭園を散策して最後に本堂前のという形の池のある庭園に出ます。
b0178339_10524184.jpg

本堂。茅葺屋根が禅寺らしい落ち着いたたたづまいです。
瑞巌寺のすぐそばにこんな素敵な庭園が広がっていたとは・・紅葉の時期に再訪したい。

b0178339_10335206.jpg

五大堂を見学して、また、ホテルのシャトルバスに乗って大観荘に戻りました。
五大堂のある島が夕日を浴びて美しく輝いていました。
b0178339_16340896.jpg

2日目の観光はこれでおしまい。
3日目もありますのでお付き合いくださいませ。


More
[PR]
by tama_ajisai | 2017-10-06 16:36 | おでかけ | Comments(0)