タグ:庭園 ( 110 ) タグの人気記事

八ヶ岳方面・清里へ

先日の続きです。

香草庵さんをあとにして向かった先といえばこちらも定番の八ヶ岳倶楽部
数日前の雪が残っています。
b0178339_23284198.jpg

毎年なぜかこの時期訪れているのですが、今年は暖冬のせいか
結構お客様がいました。柳生博さんもいましたよ。
落葉した白樺の木肌が美しいです。
写真の建物(ステージ)では来年個展を開く作家さん達の作品がならんでいます。
b0178339_2329977.jpg

中庭の立ち枯れたカシワバアジサイいいですねぇ。
b0178339_2355883.jpg

最後に
白銀の世界をイメージして行った清泉寮・・・フツー(^^;
b0178339_23302962.jpg

なぜか食べずには帰れぬソフトクリーム・寒くてもしっかり頂きました。
                      アッ・写真撮ってない!?
牧場の先にうっすら富士山がみえているのですが・・・。
b0178339_23311221.jpg

今年も大好きな八ヶ岳方面を満喫しました。また来年(^_^)/
[PR]
by tama_ajisai | 2009-12-24 23:30 | おでかけ | Comments(6)

山梨県立美術館

きょうはとっても暖かくてよいお天気でしたね!
こんは日は身も心も軽やか♪ さてさて庭仕事・・・と、その前に

23日まで近くの県立美術館で開催されている
ピカソ、マティス、シャガール・・・イメージをめぐる冒険 20世紀巨匠たちの挿絵本」
にちょっと行って来ました。

美術館の門をくぐると「キッズゲルニカin県美」という
ピカソのゲルニカと同じ大きさの壁画に、世界中の子ども達が描いた
平和へのメッセージ絵画がズラーリと並んでいました。

こちらの韮崎中学校の作品がは素晴らしかったです。
b0178339_17373648.jpg

お目当ての展覧会:タイトル画はドランの「パンタグリュエル」
b0178339_17381697.jpg

絵本の挿絵がメインでしたが、シャガールファンのワタクシにとってはまたとない企画。
明るい色彩と音楽が流れてくるような絵画に魅せられウン十年
何度見てもいいですねぇ♪(補足・他の版画などの渋いのも好きですよ。)

マチスの軽やかなラインの絵もかなり魅力的でした。
他にも、ピカソ、レジェ、ルオーなどの絵画がありました。

9時ちょうどに入館したものだから貸切状態だったので、2巡してじっくり見てしまいました。
そして美術館を出たあとはお気に入りの庭園散策コースです。

前回も同じような景色を撮っていたので四季の移ろいをご覧くださいませ。
b0178339_17392926.jpg

白樺の木のそばでの会話。
シルバーカーを押して歩いてきたおばあちゃんにお散歩ともだちでしょうか
「おばあちゃんに会いたくて待ってたよ~。」耳にしたワタクシまで優しい気持ちになれました
b0178339_1740492.jpg

和風庭園の紅葉いいですねぇ~。
b0178339_17413364.jpg

駐車場のイチョウの木:ほとんど散っていましたがこれはお見事でした。
b0178339_17403920.jpg

カサコソ音がしそうでしょ?
b0178339_1741829.jpg

心の栄養をもらって元気モリモリ!このあと大急ぎで帰って庭仕事をしましたよ~♪
[PR]
by tama_ajisai | 2009-11-20 18:38 | おでかけ | Comments(4)

ガーデンソイルさんをあとにしたワタクシ達の次なる目的地は
東御市にあるヴィラデスト ガーデンアンドワイナリー

ちょっとその前に
  おなかがすいていたので松代PAでおそばなどを食べて腹ごしらえ。
  お土産を買い、併設されている農産物直売所でりんごやなめこ(今、買うかぁ~?)
  などを買って世の中の経済を回すおばちゃんパワー全開です。
おなかが落ち着いたところでいざ出発!

いい天気になってきました。上田市あたり・稲刈りの最盛期です。
b0178339_15312814.jpg

上信越道・東部湯の丸インターをおりてちょっと迷いながらヴィラデストに到着~♪
  ぅわー!!なんて見晴らしの良いところなんでしょう☆ またしてもハイテンション!!

ガーデンの入り口
b0178339_1533318.jpg

空も植物も建物もみんな輝いてきれいです!
b0178339_1535889.jpg

      クレマチスの色もきれいです。
b0178339_1653474.jpg

整然と植えられたブドウの木・一本だけ紅葉してました。
     ブドウの実は木の一番下にぶら下がってます。
山梨でぶどう棚を見慣れているワタクシにとっては新鮮な光景です。
b0178339_15365286.jpg

パーゴラの下には籐の椅子がおいてあり景色を眺めながらのんびりできます。
b0178339_14514692.jpg

そして、こちらが籐の椅子に座って眺める景色。
上田盆地・千曲川・遠くに見える稜線は北アルプス。実に気持ちの良い眺め!!
オーナーの玉村豊男さんが一目見て気に入ったという景色・納得です。
b0178339_14521583.jpg

グラス類が風になびいて秋ですねぇ。
白い建物がレストラン兼ワイナリーです。
b0178339_14523790.jpg

「そろそろお茶でもしましょう。」ということでレストランに向かいました。
                  (ごちそうさまに続きます。)
[PR]
by tama_ajisai | 2009-10-11 16:07 | おでかけ | Comments(2)

この連休はまさに台風一過のガーデニング日和りですね。

9日から1O日にかけて妹家族と恒例の『佐久の秘湯でマツタケ』の旅に
加え憧れのガーデンめぐりをしてきました。

台風一過の晴天で気を良くして♪まず向かう先はガーデンソイルさん
               長野自動車道姨捨SAから眺める長野・須坂方面
b0178339_9383740.jpg

b0178339_953293.jpg 

家を出て2時間ちょっと、
上信越道・須坂長野東インタ-をおりて5分で到着~!!

ところが同じ時間にスタートしたのに
東京からやってきた妹達のほうが
早く着いていました。

休憩ナシで猛スピードでかっ飛んで
きたそうな!? 凄い意気込み(@_@


この先にどんな世界が広がるのでしょう?わくわくドキドキ
b0178339_109956.jpg

道具もていねいに置かれて・・こんなところに庭に寄せる思いを感じます。
b0178339_1053462.jpg

曇り空になってしまいましたが、なんともいえない秋の風情に
何をどう撮っていいのか・・・ハイテンションになってしまったワタクシ
b0178339_959256.jpg

ミナズキ?の紅葉とたくさんのグラス類
b0178339_1029430.jpg

りんごとタカノハススキ・・・たまらなく秋
b0178339_9595131.jpg

なんて素敵な・・・言葉では表現できません。
b0178339_10301469.jpg

b0178339_10305080.jpg

b0178339_10314378.jpg

ガーデンからショップをのぞむ。
b0178339_9581734.jpg

このナチュラルな雰囲気の中で個性的なダリアも優しくみえます。
b0178339_10554293.jpg

ショップには素敵なグッズがたくさんありましたよ。
b0178339_10521559.jpg

ナチュラルって一口に言うけれど、丁寧な作業があってこそ成り立つものなんだなぁと
再認識したワタクシです。
物静かなオーナー様のお人柄がこのガーデンそのものもという感じがしました。
また季節を変えてお邪魔したいと思います。
b0178339_10573158.jpg

[PR]
by tama_ajisai | 2009-10-11 11:55 | おでかけ | Comments(0)

ボタニックガーデン 2

昨日のボタニックガーデンの続きです。
初めて行ったものだから見るものすべてが新鮮で、どこをどう廻ったのか
記憶にないところがあったりして・・・(@_@ ちょっと・危ないかも?

池の反対側にある森のようなコニファーガーデン
日本とは思えない雰囲気です。
コニファーもこのくらい広いところにあると素敵ですね(笑
b0178339_19271862.jpg

こちらはローズガーデンでしょうか?
生け垣の中にバラが植えてあって開花期は緑とのコントラストが素敵なのでしょうね。
b0178339_19281618.jpg


b0178339_1929354.jpg
それにしても見事な直角の刈り込み。

学生時代、友達と散歩した北の丸公園の直角に刈り込まれた植木を思い出します。

少年剣士が何でも直角に切っていく
『おれは直角』という漫画と植木をダブらせてみんなで大笑いしたことを思い出し、
ひとりニタニタしていたワタクシでした(^^)v


野菜好きのワタクシとしてはよだれが出そうなキッチンガーデン
いろんな苗が植えてあったけど収穫の時期になったらどうするのかなあ?
b0178339_19295870.jpg

2mくらいの背丈があるサトイモ:紫色の茎と葉が美しいです♪
どれだけ大きなサトイモが採れるのでしょう?見てみたいものです。
b0178339_19302341.jpg

シークレットガーデンの入り口
視覚的に計算されたアーチの重なり・美しいですね!!
ちなみに夫の撮影です。さすが目のつけどころが違います(u~m・なかなかやるのぉ!)
b0178339_1930538.jpg

一時間ほどじっくりと見て歩いてガーデンをあとにしました。
改めて振り返って見てみたら・・・こんな大きな花時計があったのです。
しかも入り口からしてイングリッシュガーデンの基本・シンメトリーになっていたのです
b0178339_19313043.jpg

なんというか・・・
エクステリアをふんだんに使ったガーデンの構成はさすがジョイフルホンダ
手入れも行き届いていてお見事でした!!パチパチパチ。また季節を変えて訪れたいと思います。

遅ればせながら、いつも元気を下さる花友さんと・名ドライバーの夫に
感謝・感謝 m(_ _)m
[PR]
by tama_ajisai | 2009-09-23 19:39 | おでかけ | Comments(2)

せっかくのシルバーウィーク・たまには遠出しようということになり
夫の運転で、花友さんを誘って憧れのボタニックガーデンに行って来ました。

甲府を出て中央道・圏央道と思いっきりかっ飛び花友さんちへ・・・。
             (ここでガーデニングモード・スイッチON)

そして関越道では久々の渋滞というものにちょっとだけはまり、
    『おー!これぞ連休!みんな元気だねぇ~。』ワクワク
    すべての車の向かう先がボタニックに思えてドキドキ
    駐車場が混んでたらどうしよう? ソワソワ
            
ところが、そんなワタクシの心配などどこ吹く風。
ボタニックガーデンはすいてたんですね(^_^;

b0178339_01392.jpg


アンディ&ウィリアムスボタニックガーデン
この先にどんな世界が広がるのでしょう。







さっそく目に飛び込んできたニセアカシアのすがすがしいライムグリーン
ガーデンの中は緑が多くて落ち着いた雰囲気で、ゆったりした気分になります。
b0178339_23403548.jpg

まさにイングリッシュガーデン・水辺との調和・・いい感じ。 
b0178339_233445.jpg

パンパスグラスの穂が風になびいて秋の風情です。
b0178339_23343491.jpg

モネの庭を彷彿させるような大きなヤナギと池のスイレン
b0178339_0502562.jpg

まだまだ見所がたくさんあったのでこの続きはまた明日。
[PR]
by tama_ajisai | 2009-09-23 00:13 | おでかけ | Comments(0)

Gardenひぐらしさんへ

今日はお彼岸の入り・お天気もよくてお墓参り日よりですね。

昨日の続きです。
八ヶ岳農業大学校でのんびりしたあと
諏訪南インターの近くにあるGardenひぐらしさんでお茶してきました。

先日のブログに「花ぐらし」にお庭が紹介されていたというので
気になって行きたくなったのですね。

バラの時期は過ぎましたが、雰囲気のあるアプローチ
b0178339_15164391.jpg

夏にも咲いていたエレガントなバラが咲いてました。
b0178339_15223789.jpg

ローズヒップが秋の訪れを告げていますね。
b0178339_15114730.jpg

奥まったところにあるバラのアーチの下。
夏に訪れた時、この場所はとっても涼しくてバラのいい香りがしていました。
b0178339_14481788.jpg

今日はコーヒーとこちらのデザートをいただきました。
b0178339_14484792.jpg


カップの中はプラムのコンポート・アイスクリーム添え
ふんわり柔らかくて・甘酸っぱくてとっても美味しかったです!!






お店の中はとっても静かで時間を忘れてしまいそうです。
b0178339_15524690.jpg

ひぐらしさんはいつもふんわりと包み込むような雰囲気でお話してくださるので
ついつい長居してしまうワタクシです。
今回も、庭の植物の話、取材の話などとても楽しかったです。
[PR]
by tama_ajisai | 2009-09-20 15:58 | おでかけ | Comments(0)

原村・香草庵さんへ

今日からいわゆるシルバーウィークのスタート!
  ・・・ですが、お子様のいるお宅は運動会。
  お父さん、お母さん、おじいちゃん・おばあちゃん、暑い中ご苦労様です!! 

我が家はそんなイベントもなく、のんびり原村方面へでかけてみました。
曇り空のなか、真っ白なソバ畑と黄金色に輝く田んぼ
b0178339_21562825.jpg
b0178339_2157782.jpg
   


   こうべを垂れるイネ
b0178339_21574143.jpg
  










        収穫間近のソバ




6月にお庭だけ拝見した香草庵さん
b0178339_2158136.jpg

あの時、夫が心残りだった冷やし鴨南・ワタクシも頂いてみました。
焼いたねぎとスモークされた鴨肉の香り・・・おソバとの絶妙なバランスが最高です!!
ワタクシ達の中ではこれは芸術品です。(嗜好の違いでお好みでない方もいるかも?)
b0178339_21583140.jpg

紅葉しはじめているカシワバアジサイ
b0178339_2232141.jpg

美しい白樺とアナベル
b0178339_22411472.jpg

6月に訪れたときのネコとニワトリは、ストロベリースタンドの上で仲良く日向ぼっこ
b0178339_22104283.jpg

こちらは、八ヶ岳農業大学校:カエデの紅葉が始まっていました。
b0178339_21594132.jpg


b0178339_220558.jpg


売店にはハロウィン用のかぼちゃがたくさん並んでいましたよ。おひとついかが?






このあとガーデンひぐらしさんへ(こちらはまた明日)
[PR]
by tama_ajisai | 2009-09-19 23:02 | おでかけ | Comments(0)

昨日は夏の終りのバラクラに出かけてみました。
 というか、友の会の期限も切れるし、サマーセールも気になるしという
 欲に駆られたお出かけでした(笑)

植物が伸び放題でしたがいつもの美しいガーデンよりもナチュラルで
なんとなくほっとしたワタクシでした。
団体さんもいなくてすいてました。

  ハニーサックルが元気!夏らしくていいですねぇ。
b0178339_7192268.jpg

  定番のバラのアーチ
b0178339_7321179.jpg

  ビビットなボーダー・うちの庭では使わない色合いかな。
b0178339_7183846.jpg

  ここから見る空の景色が好きです。思わず『おーい雲よ・・・』と吟じて見たくなる
b0178339_7452486.jpg

  このあたりに来ると涼しいのでベンチに座って一休みです。
b0178339_739418.jpg

  ガーデンの奥まったところにもダリアが植えてありました。
  9/19から始まるダリアウィークに向けて養生中?足元にはふっかふかの土が
b0178339_821416.jpg

  ダリアいろいろ・ ↑ どんな花が咲くのでしょうか?
b0178339_7555926.jpgb0178339_758337.jpg
b0178339_7582745.jpg

  明るい花も良いのですが、やっぱりこんな雰囲気がおちつきますね。
b0178339_7204041.jpg

  ショップから出口へ
  サマーセールのほうは、飛びつきたくなるようなものもなく
  見るだけでオシマイ。 
  高級なウィッチフォードのコンテナがたくさんありましたが・・・
      庶民のワタクシは30%引きでもウン万円のコンテナには手がでません(笑)
b0178339_8555089.jpg

                           
   次は10月・紅葉が始まる頃でかけてみましょうね。
[PR]
by tama_ajisai | 2009-08-30 09:05 | おでかけ | Comments(0)

山梨県立美術館

昨日で夏休みのイベントも終り、ほっと一息です。
  8月初旬の親戚ウィーク・お盆の帰省・台風のような息子の友達の来訪。
  久々夏休みの賑わいがあった我が家でした。
  こちらは、また、あとで総集編にでもしてみましょうか?(笑)

さて今日は、ミレーの美術館で知られている山梨県立美術館
  「ハンス・フィッシャーの世界展」を見に行ってきました。
       (~8/23・詳しくは美術館のHPで)  
こちらが美術館正面です。建物右側に大きなミレーの写真の垂れ幕
b0178339_21112076.jpg

入り口
 ハンス・フィッシャーは『こねこのぴっち』や『ブレーメンのおんがくたい』
 『長ぐつをはいたネコ』などみんなが知っている絵本の作家です。

 館内にはたくさんの原画があったのですが、スイスを代表する作家だけあって
 チューリッヒ国際空港壁画原案の『スイスの仮面行列』というものがありましたよ。
 どなたかスイスにお出かけの際は見てきてくださいね。おしゃれですよ。
b0178339_21122081.jpg


     他に新しくできたミレー館常設展もひととおり見てきました。
     
     こちらはしょっちゅう見ているので流してきましたが
     新しい建物でミレーの『種まく人』『落穂拾い』等々が
     以前にも増して格調高く感じられました。

美術館と向かい合うように建っている県立文学館
太宰治・樋口一葉をはじめ山梨ゆかりの作家の貴重な資料や展示がありますが
何だかいまひとつパッとしないんだなあ。(と、ワタクシは思うのです。)
もちろんいい企画はありますよ。
b0178339_21125165.jpg

これらの建物は芸術の森公園というひろ~い公園の中にあって、近隣の人たちの
憩いの場にもなっています。お弁当を広げている会社員や親子の姿も見られましたよ。
  県立緑化センターの跡地だけあって緑豊かです。

芝生の丘:ビッグアップルニューヨーク在住の現代美術家佐藤正明作
     いけてます(^_^)v
b0178339_21244227.jpg

白樺:緑の芝生に映えますねえ。これで青空があったらなぁ・・・
b0178339_21245730.jpg

ワタクシの好きな小道:秋にはもみじの紅葉が美しい
b0178339_21372275.jpg

桜の葉?かな。もう色づいていました。
b0178339_21382687.jpg

文学館のそばにある日本庭園。落ち着きますねえ。
b0178339_22205555.jpg

おしゃれなレストラン・カフェ:ケーキが美味しい。パスタも美味しそうですよ。
b0178339_2147317.jpg

そして、欠かさず挨拶をする『たま』のブロンズ像な~んてね。
 「小鳥」っていう題なんだけど、これがまたでっかいんだワ!?
b0178339_21403551.jpg

でも、そっくりでしょ?
b0178339_2140485.jpg



公園前のいちょう並木:秋の紅葉がきれいです。
b0178339_2283719.jpg

[PR]
by tama_ajisai | 2009-08-19 22:25 | おでかけ | Comments(0)